03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このところ雨模様が続いている。

地域によっては大きな被害も出ているようだ。

幸い、私の住んでいるあたりは「どしゃ降り」程度で済んでいる。
農家の方々にとって、今年の雨の振る舞いは微妙なところらしい。

作物によって収穫高や、品質に影響が出てしまう降り方なのだそうだ。


しかし、ここでふと思う。

日本において、いわゆる「雑草」とされる類の植物は、毎年ほぼいつもどおりに成長して散って行く。
刈っても刈っても生えてくる。

この生命力や再現性を農作物に利用できないものなのだろうか。
(出来ないから農家の皆さんは苦労されているのだろうけれど…。)

放置プレイで美味しい桃ができまくるだとか、ただ植えておくだけで勝手にトマトが美味しく育つようになったら、促成栽培も最新の光促成栽培も越える研究開発となるのは必至なのだろう。

けれど、それって「遺伝子組み換え」に値する訳だろうし、それらが市場で流通するのかどうかが不透明過ぎて誰も手を出さないのかも知れない。

遺伝子組み換え植物の「実」を捕食して、動物の身体がおかしくなるとは私個人の意見としては、それは「NO」だ。

それらの果実にオキシトシンが含まれている訳でもあるまいし、危険だと指摘する有識者たる方々の意見もバラバラで信ずるに値しないとさえ考えている。

ま、あこのような半分妄想のような話題はさておき、「雨」というキーワードで思い出す曲が私にはいくつかある。


わりと誰もが思い浮かべるであろう曲は、
森高千里さんの「雨」
だろう。

女性とカラオケに行った時に歌わせようとするオッサンは数知れない(笑)。

帰ってCDでもiPod でも何でもいいから、千里さんの唄声で聴けと私は毎度思うのだが、20年が経過しても唄声もルックスも良い方に振れて行っている千里さんはスゴイと思う。
コンサートだとかライブだとかが企画されているのならば、是非行ってみたいしダイレクトに聴いてみたい。
ちなみに「雨」は、彼女の作曲でも作詞でも無いというあたりがシュールなポイントだが、それ故に森高千里さんの唄声がキッチリハマり込んで揺るがないのかも知れない。
曲や詩を手掛けた方々が彼女にベストマッチするようにエディションをしたのだろうと思うとひれ伏したくなる心境だ。


この続きで本題を。

「雨」に関わる曲で私が好きなのは、B'z の作品である。
アンチB'z の方々にしてみれば、この時点では鼻で笑われてしまうのだろうが、シングルカットされていない隠れた曲が「闇の雨」という楽曲だ。
適当にググって頂くか、7’th Blues という2枚組のアルバムでも購入して頂ければ聴く事ができる。
ハイレゾとかダウンロード系は詳しくないので割愛しますが、この「闇の雨」が元となって、タイトルも変わって別の楽曲にブラッシュアップされているようですが、縁がないのか聴いた事がありません。
とにかく「闇の雨」ですね。

遠距離恋愛をされている方々にもオススメです。


さて、徐々に恋人同士の距離が縮まって来ます。


少し前にトラブルを起こしてしまった、元 チャゲ&飛鳥 のASUKA 名義の(あぁ、もうここまででピンとくる人は40代かも知れませんね) 「始まりはいつも雨」です。
始まったばかりの恋人達にはうってつけですね。
若年層の方の中では、もしかしたら懐メロの領域に入ってしまっているのかも知れない楽曲ですが、これをカラオケでせがまれる事があります。
ただし、コレは場が荒れた時のヘルプコールでもあるのですが(笑)。
だいたいこれでほぼ強制的にラブソング系に箱(カラオケボックス)の中に居るメンバーの意識を統一させる事が出来ます(笑)。
暴走カラオケの雰囲気に対する破壊力は絶大ですね。


そして恋人同士がピッタリとくっつきます。
Every Little Thing の「冷たい雨」、もしくは小泉今日子さんの「優しい雨」でしょうか。
どちらも比較的まったりした曲調ですが、菓子はかなりいい感じです。


ただ、私は流行りものが基本的に嫌いなので、この中で最も好きな曲を選べと言われtら、B'z の「闇の雨」になるでしょう。

まぁ、そんな人種もいるのですよ(苦)。

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : ライフ

コメント

No title

梅雨が終わったと思ったら厳しすぎる暑さが続きますが
そちらは避暑地のイメージがありますし少しはましですか?

雨の曲っていうと失恋ソングのイメージですが
挙げられてる曲には無いということは
雨のポジティブソングにしぼって集めたんでしょうか?
最近あまり音楽を聴いていないせいか
考えてはみたもののあまり思い浮かばず。
B'zとELTの曲以外は知っていましたが
言われずに自分で思い浮かんだかなと思ったのは
「始まりはいつも雨」くらいかな?
「闇の雨」という曲を検索して聞いてみましたが一般人が弾いてるのばかり出てきて
一応聴いてみたら冒頭が一瞬「ホテルカルフォルニア」?っぽい気がしたんですが勘違いかな?
そうだとしたら歌詞とかで何かこの曲とリンクする部分でもあるんでしょうか?

youtubeで雨って検索してみたら「雨音はショパンの調べ」が候補に出てきて
ああ~そんな曲あったなあと思ったりしました。
それ以外に絞り出した雨の曲は徳永さんの「レイニーブルー」くらいです。
で、どちらも失恋の曲というw
こういう悲しみに浸る曲が好きなのかなあ?
それにしてもけんねるさんは幅広い曲を聴かれてるんですね。
私は改めて考えてみると狭いところしか聴いてこなかったのかもと思わせられました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。