12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんやわんや。

仕事で使っている自分のデスクのPCがブッ飛びました。


画面に映し出される筈の文字と言う文字が全て消失するという怪奇現象がっ!


まぁ、とりあえずデフラグして…。

システムの復元をしようと思ったら復元ポイントが無くてできず、仕方なく。




でも状況は改善されず。



次の手としてOSの再インストール。

通常処理能力がさほど速くないPCでも1時間あれば終わる作業なのに、5時間かかっても何故か完了しないで何やらノタノタやっている。

明らかにおかしい。


冷却ファンは全開で回っているのでCPUがマックスで動いているだろうか?
だとしたらチップセットかメモリあたりが疑わしい。データのやり取りがうまくできていないせいでキャッシュが維持されないらしい。

HDDも疑ってはみたが、起動直後ならどんなファイルでも正確に引っ張り出せるみたいなのでこれを疑うのは後回しに。


起動してからだいたい5分程度でおかしくなる。






廃棄だな。これはっ。



でも、このまま捨てる訳にはいきません。
HDDにはデータが一杯詰まっているし。


マザーボードが使えないのだとしたらこれは復帰の見通しが立たないので、他の余っているPCを頂戴しようと周囲を物色。
会社がかつて無能なプログラマーに半ば押し売りされた社内ネットワークシステムで使われていたサーバーが事務所の隅っこにっ!

サーバーのボディを剥がし、まずは内部の埃をエアブロアでお掃除。
強烈に汚かったです。(笑)



で、ボディを剥がした状態でセットアップ開始。

だいたいねぇ、リナックスでシステム組んだって偉そうにそのプログラマーは言っていたけど、基本的な商法が分っていないから、在庫管理すらできないクズな仕上がりだった。

「このプログラムはゴミですね。」

と言って、ネットワークを取っ払ったのを思い出しました。


このサーバーに使えそうなマイクロソフトの基本ソフトと専用ドライバーCDを探してきて作業を開始。


最初は訳が分りませんでした。
システムはRAIDが組んであるのに、HDDは不均等に割られていて、よくこれで動作していたな…と言う感じで。


VIOSからRAIDを解除してHDDをすべてフラッシュしてCドライブとDドライブを新たに割り当ててWINDOWSをインストール。

壊れた方のディスクドライブがDVD対応だったのでそいつを移植して、壊れた方のHDDもスロットが開いていたのでそのまま接続。勝手にEドライブとFドライブに。


ドライバのセットアップ時にCDからリナックスOSが起動しようとしたりして面倒くさかったですが、どうにかこうにかサーバーを普通のパソコンとして使用できるところまで行かれました。

セキュリティソフトとか入れようかな…と思っていたら、工場の動力電源の配線が漏電を起こして火が出たとかで慌てて修理に行ったりしなくてはならなくなって、パソコンの作業は明日に持ち越し。とりあえずはFAXを遠隔操作できるようにネットワーク接続だけして今日はおしまい。


明日来客があるというのに、デスクの上はパソコンのディスクやらパーツやらでゴッタゴタ。(笑)
仕事できるかな…、明日。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。