09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク?

ゴールデンウィークをバッチリお休みできた方、おめでとうございます。


え? 私ですか?

今年のゴールデンウィークの前半と後半であれこれ忙しい毎日です。

前半は友人と遊びまくり、ホッとするまもなくウチのチビが体調を崩しました。

鼻水を垂らしていたので風邪かも…と思っていたら、嘔吐と下痢をし、体温が上昇し始めました。


こんな時、医者は基本的にお休みです。
ゴールデンウィークは医者も遊びに行きたいのでしょう。

ゴールデンウィークに挟まれた平日に診察してくれる小児科のある町医者へ連れて行き、診察を受けさせました。

当初は風邪と診断されました。
しかし、嘔吐や下痢がおさまらず、体温が39度を越えたので、もう一度同じ医者に連れて行きました。

インフルエンザかも…との事で検査をしてもらいましたが、陰性。

さじを投げた医者が、町医者の紹介状がないと受け入れてくれない市立病院への紹介状を書き、元気の無いチビを連れて私立病院へ。

何かと敷居が高い市立病院ですが、システム上町医者からの紹介状は最優先らしく、すぐに診てもらえました。


小児科医の先生は女性でした。

てきぱきと必要な情報を我々から聞き出すと、ものすごいスピードでキーボードを叩き、データベース化していきます。

その後、チビの腹部の触診をし、看護士さんが測ってくれたチビの体温が39.8度という情報を元に、非常に冷静に、かつ迅速に治療の方針を告げてくれました。

「点滴しましょう。脱水症状が進んでいます。まだ経口補給でも水分は補えるかも知れませんが、時間がかかってしまって本人が辛いと思います。体内の水分量が適正に戻ると体温もかなり下がりますし、辛さも軽減します。どうしますか?」

とても的確な意思決定へのアプローチです。

私は点滴の有意義さを知っていますし、高熱を出している時の辛さもそこそこの時間生きてきた人生経験からも理解できていたので即座に点滴を利用した治療をお願いしました。

今回は下痢を伴ってる症状でしたので、経口補水は焼け石に水かもしれません。血中への生食点滴であれば、医師の説明どおりの結果が得られると思ったので、迷う事無く。


確かに2歳のチビに点滴はちょっと酷かも知れませんが、何よりも体力が有るうちの対処が先決です。

医師によると、何らかの悪質なバイキンが体内に侵入した事が原因だそうで、実際に排便したものが無かったのでおおよその判断しかできないが、風邪等が引き金になっている可能性も否定はできないが、それなりの毒素を吐き出す菌である事は間違いないので、数日は下痢の症状は出るでしょうとの事でした。その後は快方に向かうので大丈夫ですよと付け加えてくれました。


不景気のお陰で平日もお休みになった事に感謝です。

ゴールデンウィークのど真ん中の平日2日間をまるっとチビの為に費やせました。

普通に出勤日だったら大変です。

交通事故の怪我がまだ長引いているヨメさんではまともにチビを抱っこもできませんので。
義父・義母にお願いしたり、あれこれ段取りを自分ができないので歯がゆい思いをした事でしょう。

お陰さまで、チビの熱はかなり下がり、医師の言ったとおりに下痢は続いたものの、徐々に元気になって来ているようです。
今日は子供向けテレビを見て、布団に横になりながら手を動かして踊っていたとの事です。だいぶ具合の悪さは軽減したみたいです。



その情報を得た反動で、私はクルマをガシガシとイジりました。調度雨も上がったので。


本日のメニューは、夏タイヤに交換(1台)。これはこの間ぶつけられて修理されてきたクルマですが、アライメントが狂っていたので自分で修正。修理工場のサイドスリップテスターでは数値がうまく出なかった為です。スタッドレスタイヤってそういう所で整備に困ります。

私の事ですので、何万円も払って他人にアライメントテスターを使用していい加減な調整はしてもらいたくない派なので、総額1000円の部材と巻尺と工具を利用してアライメントを詰めます。

ステアリングホイールどセンターでクルマがまっすぐ走らないと気がすまないタイプなので、アライメントを出すのには時間と手間をかけます。

トーイン・トーアウトはキッチリ0度で、ステアリングホイールどセンターでまっすぐ走るようになりました。

ついでに自重でヘタっていたフロンバンパーを補強して片方が4ミリ下がっていたのを修正。ついでに修理されてきたフェンダーの位置が0.5ミリズレていたので修正して防錆剤を塗りまくってやりました。
クルマの外装は左右対称が基本です。パネルとパネルの隙間もきちんと合わせてあげないとカッチョ悪いんです。




明日は、ヨメさんが乗るクルマの車高を落として、ミッションオイルとデフオイルとエンジンオイルを交換して、時間が有ったらリアガラスにフィルムを貼ります。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : ライフ

コメント

おはようございますw

おはようございます。
チビちゃん、大事なくて何よりですw

完璧な調整ですね~、すごいです!
アライメント調整はできないんで羨ましいですww
自分はGW中は二年前くらいに事故って放置したままの運転席側の扉(エッジ付近)の凹み直しを、ツール使ってやってましたよw
途中で仲間が来て作業中断しましたが、やる前よりかなり戻ってました。
次はドライヤーでしこたま温めてから、缶スプレー逆噴射で温度差戻し試してみようかと思ういますw

CELICAさんへ

クルマいじりは、休日の恒例行事?ですよね。

アライメント調整は、比較的簡単にできます。アライメントテスターの原理をそのままアナログにした感じ(笑)です。サニーのアライメント調整がまだなので近いうちにアップします。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。