05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

厄年…?

なにせ、本厄なもので。





今日は私が事故に遭いました。

前を見ないで進入してくる車にぶつけられてしまいました。




私のクルマのフロント横に相手のクルマの正面がぶつかって、こちらはフェンダーが凹み、買ったばかりの中古美品ホイールがキズつき、アライメントが狂ってしまいました。

思わず降りて行って、

「ちゃんと前見て動かなきゃダメじゃないかっ。」

と文句を言いに行った位カチンと来ました。

相手は車の中から「すみません」と言ったものの、後で保険会社から聞けば言ってる事がだいぶ違うし、こっちは長いこと保持していたゴールド免許がブルーになるかと思うと非常に腹立たしいです。

どちらにしてもクルマの横に正面からぶつかって来ている以上、前を未確認で優先道路へ進入してきた事は明白なので、保険会社ごととっちめるつもりですが。


ちなみに、相手のクルマは軽自動車でしたが、Aピラーから前の部分がグッシャリで、自走に遜色が出る程だったので、高い確率で全損扱いになるでしょう。お陰でこちらのクルマの損傷が少なくて済んだのかも知れませんが。


相手のクルマの全損査定がどのくらいになるのか分かりませんが、こちらの修復には10万円はかかるでしょう。フェンダーパネルは中古でもいいですし。ここで新品なんか付けた所で、どんな粗悪な鉄でできているか分かりませんからね。

これから新車をお買いになられる方は「素材」にも気を遣った方が良いですよ。

コストダウンの温床は、部品素材の粗悪化に直結していて、実際に私の職場で目にするお客様の自動車パーツメーカーの下請けさんは、同じ規格の素材でもその範囲内なら最も低レベルのもので良いという認識ですし、そうしないと元会社に仕事を切られてしまうと言う程切迫した状態でクルマづくりをしているのが現状ですから。


新車で買ってもそのまま何もせずに乗っていたら、3年で錆びて当たり前。1年目で錆が出てもおかしくない仕様なんです。この辺はメーカーの保障期間を考えれば良く分かりますよね。

ただ、自動車部品の中でも、重要保安部品に位置づけられている部分は別です。きちんとした素材を使用して製作されています。命に関わる部分ですから。ただし、全てではありません。某N社のブレーキキャリパーなんて、通常使用で、突然かじり付いて動作不能になった実例を見ていますので。ま、動けなくなったという事でしたのでまだ良かったのかもしれませんが、走行中にブレーキが利かなくなったらどうなっていたのやらとも思いますね。


なお、軽自動車は車種にもよりますが、内装にコストをかけていて、肝心の車体は前出のとおりコストダウンの影響をモロに受けているので、新車で軽自動車を購入された際は、防錆処理をする事をオススメします。

本当に錆び始めたらあっという間にサビサビになってしまいますからね。

どうせ100万円以上出すなら、小型車の方が無難で、安心です。


話が凄く反れた日記でした(笑)。
スポンサーサイト

コメント

また来ましたw

TVとかで他の車が事故を起こして変形したのとかを見ると、「うわっ!こりゃひどい」とか思いますけど、実際に自分の車が、ってことになると、ものすごく凹んでしまいますね...最近の出来事だと、まだ雪が降っている特に、自分が雇ってもらってる会社の専務が乗ってるハイラックス(サーフじゃない方)に、自分のセリカが轢かれてしまったことでしょうか(苦笑)

概要は、自分遅番昼から出勤、先に来る他の人は雪のない所に止める。(自分がいつも止めている場所も例外ではない)
昼から自分来る。Σ(・ω・ノ)ノ!w 止める場所がないww
仕方ないから、ハイエースとエルグランドが並んでる影に止める。
専務が先にあがる。
荷台に積もった雪を下ろさないチャレンジャーっぷりで猛バック。
エルグランドの影に止めていたセリカに猛アタックww
ハイラックス→マッドフラップもげるw
セリカ→バンパーに色がつく、助手席HIビームが衝撃で陥没するOTL

当たったのが後輪のマッドフラップだったので、バンパーも若干黒いのとか青い塗装とかがついてかなり無残な状態にw
修理は会社経費で完了しましたが、後に思ったことは、四灯式じゃなかったらLowまで向きが変わっていて、仕事が遅番なのに変な所を照らしながら帰らなければならなかったことですね。ホント助かりました汗)
次に車高調は入れてあるのですが、当然雪が降る時は全開まで上にあげます。(でもハイラックスからしてみればセリカの車高なんて上がってるうちに入らなかったことwww)うまいこと車の下に入ってフェンダー含めての全損は免れましたw
駐車の際、少し気になってバックし直したんですよね...多分エルグランドより前に鼻先を出したままで駐車していたら助手席側のフェンダーやホイールは天国逝きでしたねw

事故は起こすのも、起こされて巻き添えくらうのも避けたいですね( ̄ー ̄;
あと、やっぱり独立四灯式ヘッドライトは最高です♪
長々すみませんでしたw

いつでもお気軽に~

CELICA さん

また来ていただいてありがとうございます。

これまた災難でしたね。

でも、大切にしているクルマだからこそ気持ちもそこに宿るんですよね。
四灯式セリカちゃんはこれからもまだまだあなたを守ってくれる事でしょう。

最近近所で複数の最終型セリカを見かけるのですが、生産が終わってからおよそ3年で、手放された車を若い人が買ったりしているのでしょうね。でも、やっぱりセリカは四灯式タイプの方が好きですね。ラリー選手権の印象が強いからかなぁ。カッコ良かったですからね、あのラリー仕様のセリカのボンネットとか。

私のブログをこれでもかって位にさかのぼると、私の最初の車のハナシが出てきます。最後は事故で廃車でした。フロントストラットがもげ、タワーバーもちぎれ、メインハーネスが断線し、左ドアはAピラーとセンターピラーに挟まれて人の力では絶対に開かない状態に食い込んでしまいました。フロントガラスもクラックが入って、クルマ自体は再起不能になる事故でしたが、運転していた私と乗っていた犬は無傷でした。エアバッグも付いていない車種だったんですけれどね。

変な事を言う訳ではありませんが、クルマって、ユーザーが込めた気持ちの分だけいざという時に守ってくれる様な気がします。だからという訳ではありませんが、私はこれでもかというくらい念を込めてクルマを整備します。錆止めはスウェーデン製のものをふんだんに鉄の隙間に流し込んだりしてみたり、気が付いた所のネジは常に工具をあててみます。下回りなんて結構緩んでいたりして驚きます。

こちらも長々とすみません。
継続してレビューを書きつづって参りますので今後ともよろしくお願いいたします。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム