03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『嫁さま捜し』

ごえもんの子供を!と願うようになったのは今から3年程前のこと。

しかし、その当時私たちには嫁さまを迎える知識もコネも経験もありませんでした。
おとに出会うまでに1年かかっています。

それまでには、シーズーの女の子を飼っているお宅へお願いしたり、いろいろなペットショップやブリーダーと連絡を取り合って会いに行ったり、シーズーが生まれたと聞けば自宅から三時間半かかる所まで見に行ったりもしました。
でも、どうしても私の中でピン!と来るものがなく会うだけで終わりにしていました。
私のワガママだと思われても気に入らないから仕方ない…。
旦那様は嫁さま選びを私に一任してくれました。
ごえもん君は何処へでも一緒に着いて来て普段と変わらない様子。
ただ、ごえもん君の人見知りの激しさは犬に対しても同じでした。
飼い犬ではじめて会う女の子にごえもん君が寄り添う訳がない。
こんな状態でたかが1、2度あっただけで交配ができるとは考え難かったのです。
そうなれば、もう一匹シーズーの女の子を家で飼って育て、ごえもん君にその環境に慣れさせるしかない。
ゆっくり時間を掛けてごえもん君のペースで交配まで持って行くのが正しい方法だと結論しました。
しかし、それは同時にもう一つの命を引き受ける覚悟をするということでした。
旦那様はそのことに即OK!をくれました。
でも私にとって、それは大きなプレッシャーです。
責任と葛藤でなかなか踏み切れず…。
そんな気持ちが強くて「せっかく此処まで来て見せてもらったんだから、この子にするかぁ~(-_-;)」と妥協する気には絶対になれなませんでした。

そうして、ごえもん君の子供がほしいと考えてから1年が過ぎようとしていました。
「良い出会いなんて…もう無理かなぁ?
ごえもん君が居てくれればいいじゃないか!今を大事にしよう。」という思いで嫁さま捜しを諦めかけていた時に私の目の前におとが現れたんです。

ということで明日は、おととの出会い!を書きます。

(明日へ つづく)
ヨメ:著


<まだまだ続く…のか…>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

コメント

テストは無事終わりましたよっ。
テストって言っても小テストで今度中間が7月にありますよー…。
私もどっちかっていうと分からない問題は飛ばして先に行くタイプですよ!w


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。