09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体どうなっているのやら。

愛車が入院先から転院して、まだ帰ってきません。


半年前に、フロントのハブ(ホイールを取り付けてある部分です)の辺りから、タイヤが一回転するごとに同じ異音を発生させる症状が出始め、自分ではすぐに「ベアリング」だと診断したのですが、近所の自動車板金もやっている整備工場へ持ち込んだところ、ドライブシャフトがヘタっているとの事で、リビルドパーツ(ヘタった部分のみを新し品物に交換して再発売するリサイクルパーツ)にて交換しました。その時に、片方のロアアームのネジが完全に固着して破損してしまったとの事で、それも新品パーツ(この部分のリビルドパーツは無いので)に交換しました。10万円はかろうじて越えない修理費用でした。

しかし、翌日も同じ異音が出たので、作業担当者を同乗させて、音を実際に聞いてもらってベアリング交換作業をお願いしました。
道具さえあれば、自分でもできるんですけど、まともにそろえると、中古の道具だけでも10万円超えてしまうので、仕方なく作業依頼しました。いつか工場の道具を借りられるような関係になれたらいいなぁ…なんてむちゃくちゃな事を考えながら追加の代金を支払って直後の車検を別の業者で受けて冬の間は純正ホイール&純正指定サイズのタイヤで5月半ばまで乗りました。


しかし!

また、異音が出ているじゃありませんか!

確かにベアリング交換時には出なくなった音…。
しかもどうやら走行時間が長くなって温まると発生するらしい事が分かってきました。

詳細を伝えて、前述の整備工場へ持ち込んで預けてきたのですが、「異音が出ない」という事で一時返却されましたが、再点検の工賃を受け取らないと言っていただいたので、申し訳なく思い、夏用のタイヤに有料で交換してもらいました。
自分の家でもできるんですけど、今後の事を考えて、工場の人全員に行き渡るようなお茶菓子を持参して整備担当者と一緒にタイヤ交換。


その一週間後に300キロ走る予定があったので、それまでの間は別の車で通勤し、いよいよ300キロ走行の日がやって参りました。
案の定、帰りの途中から異音が発生。ガードレールや陸橋の下のコンクリート壁に反響して、カチャカチャ音がします。

その状態を保持すべく、家には戻らずそのまま整備工場へ乗りつけ、暇そうにしていた整備担当者を乗せてグルッと一回りして音を聞いてもらいました。上りと、平坦路、下りでブレーキを踏みながらの条件下で、全てガードレールなどから跳ね返ってくる音を聞いてもらいました。

「確かにこの音は大きいですね…。」


どうだっ! 参ったか!(なんのこっちゃ)


という訳で、実際に交換したベアリング自体に問題があったのか、もしくは交換方法に問題があったのかを精査してもらうべくまたも入院となりました。車検にパスしているので、アライメントには問題は無い筈です。自作の計器でアライメント調整をしているので、ちょっと心配ではあったのですが、アライメントは問題なかったみたいです。ステアリングどセンターで車は真っ直ぐ走りましたし、スタッドレスから夏用のタイヤに交換してもステアリングセンターに変化が無かったので、良好だと判断できるので、過加重によるベアリング損傷ではないと思われますし、だとしても半年程度の走行で異音が出るのは何かがおかしい訳で…。

日産車には、通常2社からベアリングの供給が有ります。今回装着されているベアリングとは別のメーカーのベアリングとの間に差異があるのかどうかと、強度の問題について、日産部品を通してベアリングメーカーの担当者にも連絡を取って対応しておいた方が、会社のためにも良いですよと、余計なおせっかいをして代車の軽のオートマで帰って来ました。

車で帰宅するとゆっくり走って3分です。殆どアクセルは踏みません。下り坂ですから。

ウチの近所にはもう1軒自動車整備工場が有る(歩いて3分)のですが、そこの従業員がくわえタバコでお客さんの車に乗り込んで作業をしているのを見かけてしまい、その業者はどんなに近くても却下です。お客が見ていないのをいい事に失礼な取り扱いは許せません。

ということで、家から歩いて行きは25分、帰りは20分の整備工場にお願いしています。要は坂の上にあるって事です。

その業者さんは、平均年齢も若く、社長さんはヨーロッパ系のコンパクトカーマニアで、走行会も主催するほどの人物。ちなみについ最近見かけた大物修理車は最新型のフェラーリ(色を書くとユーザーがバレるらしいほどレアなそうです)で、50キロも離れた所から持ち込んでくるユーザーが居るほどの会社です。ウチの半径100キロ圏内にフェラーリに乗って居る人が居る事自体もスゴいんですけど…(こんな山ばかりの田舎なのに)。リフトの上にはレース仕様のイタリア車が載って居る様な会社です。


まぁ、僕が通い詰めるには調度いい環境の会社です。もう10歳若かったら「雇ってください」って言っていたかもしれないくらい設備の整った魅力たっぷりの優良工場です。



で、原因不明がたたったのか、僕の愛車の整備担当者はきっちり日産に連絡をとったらしく、現在は日産のどこかの工場へ転院している模様で、もうすぐ代車を預かってから20日が経過しようとしています。


代車も保険には入っているとは言え、万が一の事があると迷惑をかけるので、偶然にも余っている車があった我が家。自宅の予備の車で今は通勤しています。しかし、4速MTの軽はいろいろとしんどいですね。とても300キロ走る気にはなれません。

どうしよう。10日後にまた300キロ移動しなければならない用事があるんですけど…。



怪傑ズバットに助けてもらいたいですね…。(←このコメントはマズかろう)
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。