03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春風

比較的低い気温の日が続いたお陰で、先週ほぼ満開だった桜の花たちは、散る事も無くそよ風に吹かれて薄紅色の花びらをゆらゆらとなびかせています。


近所にある地場産業振興センターという市役所管轄の施設の隣にある公園の桜の木の枝振りが良くなってきていて、それはもう素晴らしい桜観察ができる状態なのだそうです。

仕事の関係でこの通称「ジバサン」に良く行くのですが、職員の方が「いやぁ、本当にここの桜は良いですよ。」ってしみじみと話してくださいました。




先週もこの「ジバサン」には来たのですが、確かに子連れの親子と思われる人々が、上を見上げながら歩いたり、桜の花達の隙間越しに遊具で遊ぶ子供達の姿が見えたりして、健全な花見をするならここが良いかも…なんて思っていたんですよね。

でも、先週までは桜があまり好きでは無かったので、どうでもいいレベル2ぐらいで(1は無関心で、3はちょっと気になる程度を表します。勿論、僕オリジナル。)、「ジバサン」の隣にある公園でにもかかわらず、立ち止まる事も無く社用車(5速マニュアルの4輪駆動の軽トラ)に乗り込んで会社に帰って来たのです…。








今日、娘は病院から退院を許可されて、生まれて初めての外の空気と太陽の直射を体感しました。

まぁ、寝ていたので、どうせ何とも思わなかったでしょうし、憶えている事もないでしょうけど。(はぁー、夢の無い話。)

実は体重が許可制限のギリギリで、危うく居残りになるところだったのですが、どうにかクリアして退院許可がもらえました。
ビタミンKの数値は成人並との事でした。通常は少なめなので、注射とかするらしいです。その他は、黄疸も無く、注視事項はクリアしていたみたいです。


外へ出てすぐ、少し肌寒い空気に、細君が、
「寒そうだからクルマをここまで動かして。」

と言ったので、
「自分が生まれた季節を感じる事が大事なんだ。この時期に生まれたんだから仕方ないだろう。」
と一括しました。

ありがたき読者の皆様の中にも異論反論はあるかと思いますが、ちなみに病院の出口から駐車場のクルマまでは、歩いて40秒程度です。


なんだかんだ言っておいて、一応計ってました(笑)。





あー、そうそう、病院から出るのに絶対に必要な作業がひとつありました。

お支払いです。


514800円でした。


高いのか安いのかは分かりません。

保険効かないので、こんな感じなんでしょうね。
出産一時金という制度があるので、まぁ、実質かかる費用は10万円未満に納まります。

少子化対策の一環なんでしょうね。
これは評価に値します。
ただし、社会保険や国民保険に加入していないと利用できないシステムのようです。



カードでお支払い(ポイント欲しさです。ハイ。)を済ませて、領収書を保管(これが無いと申請できなくなってしまいます)する封筒に入れ、明細を見ながら「結構大雑把な明細書だな」と思ってしまいました。

もっと単価とか作業料みたいなのが事細かに書かれているのかと思ったんですけど、まぁ、自分が過去にメンテナンス関係の仕事に就いていた経験からそう思うだけなのかも知れませんね。




てな訳で、細君の実家に行って、細君と娘はしばらくそこで居候です。

家が近所とは言え、いや、近所だからこそ毎日行けるんですが、逆に毎日行かなくてはいけない訳にもなり得るんですよね。
仕事が詰まっている時はどうしようか…とか、今年は資格取得の勉強も業務上しなくてはならないので、時間が作れるかが心配になっています。夏に国家試験なんですよね。



今日の細君へのお土産は、娘の住民票の写し。

ちゃんと住所に名前が載って、これから娘がひとりの人間として、時間を掛けて色々な役割を背負い、義務を背負い、そして権利を得て生きていかねばならないという証明でもあります。


昨日の時間外に出生届けを届け出たので、住民票をもらいに行ったら、まだ登録されていなかったらしく、「すみません、今から入力いたしますので、しばらくお待ち下さい。」とカウンターでしばらく待たされました。まぁ、市役所の方も忙しいので、仕方ないですね。




家に帰ると、ワンコ達がまとわりついて離れません。
この一週間、人間は僕一人しか見当たらないし、家を空ける時間がいつもよりもずっと長かったので、ワンコなりに心配をさせてしまったのかも知れません。
いっぱい撫でて、順番に抱き寄せて、ニオイをかいで(ここは趣味の範囲です…)、心の中で「ゴメンね」と呟く僕でした。


明日は休日なので、娘に合う時間を少しだけ削って、ワンコのサービスデーにしようかなぁなんて思っています。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : ライフ

コメント

御出産、御退院おめでとうございます!
娘ちゃんの写真を見て
「あ~~!かわいい!いいな!」って
思わずにいられなかった(笑)
すぐに大きくなるから見逃さないでね。

一人目だから色々神経質になりますけど
それも子育てには付き物だと思って
頑張ってください^^

パパは1歳過ぎたら忙しくなりますよ。
女の子は思春期まではパパが大好きですから(笑)

YUKIさまへ

ありがとうございます。

一歳まではぐうたらしていても大丈夫そうですね。(そういう意味じゃないですね…。)


そうですか…。

思春期まではお父さんが好き…。


その後は…。


「お父さん、臭い。」

「お父さんの服とわたしの服は一緒に洗わないで。」

「あっち行って。」

「お父さんなんて…」(あー、怖くて先が書けません)


将来いろいろ言われちゃうんでしょうね。(悲)

遅くなっちゃいましたが、娘さんの退院おめでとうございますv
体重はやや軽めなのかな?(゜∀゜)
今は羽根のように軽いですが、そのうちどんどん重くなってきますよ~///
この季節に生まれたのってすごく良いですよね。花がたくさん咲くし暖かいしv

子供の名前が入った住民票の写しをお土産に…って素敵!
私も息子が生まれた時に欲しかったのでダンナ様に頼んだのですが、産後の手伝いに来てたお義母さんに「そんなんいらんやろ」って言われちゃって貰えず…。人のロマンをー!
おっと、ただの愚痴になっちゃった///(=∀=;

すずさまへ

もうしばらくすると保険証ができてきます。更に一歩人として社会的に認識されていきます。

まだ小さな手を指先でプニプニすると、妙な気分です。


ウチは義父が暴走中です(笑)。
A4版の娘のアップの写真を金縁の額に入れるんだそうで、早速買ってきたそうです。
実は一昨日、慌てて額縁だと思って買ってきたのがホワイトボードだったと発覚して悔しがっていました。

義父なりに地味で落ち着いた古風な額縁が欲しかったみたいですが、ホワイトボードのせいで派手な額縁にエスカレートしてしまったみたいです。

どこに飾るんだろう…。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。