09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン

旧宅からもぎ取ってきたエアコンを掃除しました。

週末が雨続きで、外でやりたい作業を全くできなかったのもあるんですが、そろそろエアコンを付ける時期なので、準備もしなくては…という事で。



旧宅では部屋の中で焼肉もしたし、お好み焼きもしたし、餃子をわざわざ食卓テーブルの上でやったりもしたせいで、そのエアコンは油と埃にまみれた状態でした。

幸い、エアコン使用中に焼き物をした訳ではないので、プラスチック製のボディの表面にびっしりと汚れがくっついている状態です。

で、給湯器の温度を60度に設定して、工業用洗剤(アルカリ性)を少量洗面所の栓をフタしてから流し入れ、お湯を注ぎます。
熱くて素手ではきついです。

まず、フィルタを洗面所の洗剤の浴槽で洗います。

あっという間に茶色になりました。

次にボディを斜めに入れて、桶で洗剤を溶かしたお湯をすくってはかけるという単純作業の繰り返しで汚れを落としていきます。

アルカリの強い洗剤+温度の高いお湯という組み合わせで、油汚れは途轍もなく簡単に落ちるようになります。
本音を言えば、温度は80度くらい欲しかったですが、プラスチックが歪む可能性を無視できなかったので、給湯器の性能ギリギリの60度でやりましたが、それでもかなり簡単に落ちました。

ただ、手袋をして作業しなかったので、洗剤がついたところは現在カッサカサです。



皆さんがやる時には手袋をして下さい。


で、今はエアコンのボディはお風呂場で立てかけられて乾燥中です。
外が雨なので、どっちでも大差ありません。


エアコンの取り付けの際はまた記事を書こうと思っております。

業者に2万円も支払うよりは、自分で納得いくように施工した方が良いですもんね。
スポンサーサイト

コメント

うちも掃除しなくちゃ。。。

その方法は換気扇もきれいになりそうですね~

ふーたまま様へ

てきめんですよ!

ホームセンターなどで売られている中性系の油汚れ様洗剤とは比較にならないくらい良く落ちます。

一度ゲットして試してみてください。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。