05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

五月晴れ

梅雨の合間の五月晴れ。





六月ですが。


そんなわけで、急遽クルマを洗浄して、ワックスをかけることにしました。





…。

すみません。

画像作り忘れました。


クルマの表面をまずは水洗い。
ドロ汚れなどを落とします。

半年ぶりなので、結構キタナイです。



あらかた落としたら、軽くタオルでふき取り、次に「磨き」をかけます。

ポリッシャーという道具を使います。
3M(スリーエム)という会社の研磨剤を使います。住友系列の優秀な会社です。
頭が良かったら雇ってもらいたかったよ。


で、ポリッシャーで研磨剤を利用してボディー表面にこびりついてしまった小さなゴミや汚れや古いワックス、ついでに小傷も落としてしまいます。

古いワックスの上に水あかがついてしまうと、その上から優秀なワックスを塗っても長持ちしないので、長持ちするワックスを楽しみたいときは「磨き」作業は必須です。

ワックスまで落とすシャンプーってのもありますが、水がもったいないので僕は「磨き」でいきます。

「磨き」の注意点は、何事にもやりすぎは厳禁ということです。
小傷を消そうと頑張りすぎて、塗装の下地が出てしまったりすると板金屋さんで塗装しないと直りません。
テクニシャンは市販のスプレーでも何とかなりますが、大変ですので、「磨き」はほどほどがベストです。



ポリッシャーでまんべんなくボディーを磨くと、表面のザラつきが無くなり素手で触ると、キュッと音がします。
シリコン系の研磨剤ではこんな音はしませんので、あくまでも超微粒子研磨剤(ノンシリコン)を選びましょう。


さて、表面がキレイになったら、ワックスがけです。

今回はフッ素系です。ガラスコート系でもいいのですが、家に余りがあったので使い切りを目指して見ることにしました。


何せ、2台ありますので。



ワックスがけは、液体タイプだったので、かけるのは超簡単です。
チョチョイノチョイです。

問題は拭き取りです。


炎天下とまではいきませんが、ほどほどに暑い日だったので、ワックスを塗った後は、急いで拭き取りにまわらねばなりません。

汗がじわじわと出てきます。


ちなみに、今回はガラス面も全面磨いて、ガ〇コを塗りました。





今回は室内清掃は無しです。

先送りです。

もうやってられません(涙)。





指の付け根の皮がめくれました。

腕が筋肉痛です。

腰もちょっと痛めました。





業者に依頼すると、2万円台後半くらいはふんだくられます。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 
 «  ホーム  » 梅雨入り

コメント

そんなに高いんですか!

そういえば、ワックスがけしばらくしてないな~

クルマ磨き専門の業者なんかは、もっと高いです。

ま、仕上がりはナイスなんでしょうけど。

クルマのワックスがけは車の長持ちにも影響を及ぼします。
大事にしてくださいね。

うちのダンナもこないだの休みに愛車を洗車&ワックスやってました。しかし、その洗車用タオルやら手袋やらを洗ったのは私だ~!

だから私の車も洗ってほしい今日この頃。
梅雨入りしちゃうけど、ワックスかけてあれば水滴はじくしね♪


手の皮がむけるほどとは…ほんとにお疲れ様でした///お大事に~!

ええええええ~!


自分の車しか洗わなかったんですか~。ダンナ様。

ついでに2台洗っちゃえば良かったのに。


ちなみに、僕は汚れた作業着と手ぬぐいと手袋を自分で洗いました。

そうしないと、後回しになっていつまでたっても洗ってもらえないので。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム