01 月<< 2017年02 月  12345678910111213141516171819202122232425262728  >>03 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

ご無沙汰しております。申し訳ありません。

旦那様も本調子とまでは行かないものの、ようやく動けるようになりました。
とりあえず、一安心です。


病床の旦那様がパソコンに向かわない私に「コラムを書くように…」と、何度も言われました…。
でも、なかなか…そのような気になれず…。
私としましては、いろいろな思いが交差して思考が止まってしまい書きたくても書けなかったんです。


本当にごめんなさい。

もう、とうに忘れられているかも知れませんが…。
私は旦那様の事故について書いていました。
また、つたない文章ながら一生懸命に書かせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。





『私から見た旦那様の車のこと(8)』




旦那様が事故をしたと聞いてから2日後、ようやく帰った私を旦那様本人が駅まで迎えに来てくれた。

あんなに会いたいと願っていた旦那様との再会は意外にあっけなく、体の調子を確認しただけで感動とは程遠い感じだった。
ただ、『今後どうなるのか?』という言葉にならない不安や旦那様の複雑な表情からも今、何かを問いただしていろいろ聞いて良い精神状態じゃないことは私にも理解できた。

それでも、自宅へ向けて車を走らせた旦那様に私は、『事故現場を見たい。』と頼んだ。
旦那様は、少し、ためらったように見えたけれど車を自宅とは違う方向へ切り換えて走り始めた。


旦那様が事故した場所。

そこは、軽井沢方面から佐久市へと向いている道。
街灯はまばらに点在しているものの、はっきり言って暗い道だ。

そこは車のライトがないと擦れ違う人が目前まで迫っていても気付けないような暗い道。

旦那様:「木にぶつかって目を覚ました時にライトが消えたから全然周りが見えなかったんだよ。
そしたら、向かいにある新聞屋さんが物音に気付いて出て来てくれて一階の店舗の明かりを点けてくれたんだよ。」
私:「そうだったんだ。お礼に行かなくちゃいけないね。」
旦那様:「うん」

対向車も後続車もない道路に路駐して旦那様と私は車の中にいた。

その時、一台の対向車が通り過ぎた。
対向車のライトが旦那様の顔を照らす…。
一瞬、明るくなった時に旦那様の頬に光るものがあった。

自分のした事で傷つき、後悔し、反省し、苦しんでいる人をこれ以上苦しめないためには何ができるだろう?
私は、言葉を失っていた。

旦那様から「もういい?」と聞かれて私は頷(うなず)いた。

車は、ゆっくりと発進した。

薄暗い道にある並んでいる5本の木は私達の車が離れると、あっと言う間に闇に消えた。


私:「車は?」
旦那様:「…あるよ」
私:「どこ?」
旦那様:「明日でいいよね。」
私:「うん、今からじゃ…暗くて見えないもんね。」

その後は、あまり会話のないまま自宅へと戻った。

自宅に着くとワンコが2匹飛び出して来た。

私:「良かったね!どこも痛いところないの?
ごえもんもオトも寝てたの?
丸くなってて、ぐるんぐるん車の中で回ったのかなぁ?
だから、大丈夫だったの?
ねえ?あの日、何があったの?
お願いだから私にあの日の様子を教えてよ!」

泣いてワンコに話している私に飛び付く2匹のワンコは相変わらず無邪気で可愛かった。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 

コメント

ケンネルヨメさん、やさしいですね~^^
鬼嫁のわたしは見習わなくては(笑)

ケンネルさん、復活よかったです!

ふーたまま様へ

え?わ、わ、私が優しいですか?
いや~、全然、気付きませんでした。
ありがとうございます。

でも私は、旦那様に依存して生きているだけだと思うんですね…自分でも分かっています。
旦那様が居ないとダメになっちゃうんですよね。
旦那様がつぶれてしまったら、私も終わり…。だから、一緒にがんばる!
そう究極的に思うと旦那様と一緒に居るのが幸せに思うんです(*^。^*)。(重うざい?でも、旦那様は平気そう!)

ところで、私は鬼嫁好きです!実際にふーたままさんが鬼嫁とは思いませんが…。
でも、強い意志を持って自分の意見が言える人が好きです^^


私、ふーたままさんのこと好きです^^

いつもコメントありがとうございます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。