08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋養強壮

お久しぶりです。




ようやくパソコンを触れるようになりました。





苦しかったです。この10日間。


最初は単純に花粉症かと思ったんですよ。


車に付いたナビを外しながら…。






その晩からです。
「これは花粉症ではない」と気が付いたのは。


それから立っていられなくなり、横になりました。

しかし、横になると今度は鼻が詰まる=口で呼吸。
仕方なく背もたれをケンネル ヨメがこしらえてくれて、それに寄りかかって寝ました。翌日、完全にフラフラです。熱も上がってきました。


僕が寝込む一週間前にケンネル ヨメが「インフルエンザだろう」と診断されて処方されたタミフルの残りを飲み、寝ました。

翌日、熱は昇降状態。具合はかなり悪く、じっとしているしかない感じ。


そしてその翌日、熱は下がりましたが、フラフラ感が全く取れません。
視線を移すだけでひどい船酔いになったような気分です。


全身が痺れた感じ。

視界に突然何かが急に飛び込むとグラッと来るんです。




ナビも本体だけしか外していなくて、配線がむき出しで、車も動かせない状態で(というより、運転ができないくらいフラフラ)気になりつつも寝ました。
朝起きると汗だくで、これが2日間続きました。


もう我慢の限界で、病院へ行くことに。


ちょうどその頃から胃腸に問題が出てきていて、お腹の調子が悪い。


結局、待合で1時間以上待たされて、医師に診察してもらい、「現状では胃腸炎になっているので、胃腸のお薬を処方します」と。



え。それだけ?



うんと効く注射とかしてくれないの?




仕方が無いので、点滴をお願いして撃ってもらった。



「風邪はほとんど完治しています」

とのこと。



じゃあ、このだるさやフラフラ感は?



「ひどい脱水症状のようです。神経系に影響が出ているようです。とにかく胃腸の状態を改善して水分の摂取をしてください。」



ふむふむ。




確かに水分はひどく失われていたかもしれません。


でも、このときはいかなる水分もトイレへ直行みたいな感じだったので、これはこれで苦しかったです。



食欲も無くなっていき、ケンネル ヨメのダイエットクッキーをポリポリ食べてはぬるいお茶をすすっていました。下痢が収まったのは2日後でした。カイロをお腹と背中に貼り付けてテレビを見たりして過ごしました。


でも、しびれ感がなかなか取れません。

自分で勝手に判断して休薬していた心療内科の薬のことを、担当の医師に直接電話をして聞きました。



原因はここにありました。


タミフルを服用した時に、心療内科の薬との併用に問題がありそうな気がして服薬をやめていたのです。


そして、更に胃腸の吸収力低下。
薬を飲む気にもなりません。

そのことを話すと、突然の休薬が原因で、診療内科の症状がぶり返したようだと言われました。「たとえお腹がくだっていたとしても、多少の吸収力はあるので薬は飲んでください」と。


早速薬を飲みました。


フラフラ感、体感温度異常、平衡感覚、視覚異常、異常発汗、筋肉痛、倦怠感は、心療内科の薬を服用し始めて急激に改善しました。

昨日は、車のナビの取り外し作業と、取り付け作業もゆっくりとでしたができました。

今日は車の運転もできました。




このブログを訪問いただいた皆さんには、大変ご迷惑をお掛けいたしました。
これからまた、地道に更新を続けて行きたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 健康

コメント

更新できるまで回復なさったのですね。安心しました。
でも今が一番肝心なので…無理したらダメですよ。
食欲は戻りましたか?
消化のいいものをよく噛んで食べてくださいね。

ちなみに私もギタギタにやられ、無一文になりました。

ケンネルさん、そんなにひどい状態だったのですね…!

心療内科系の薬は、独自の判断でやめると良くないですね(わたしも過去に何度も勝手にやめて大変な思いをしたクチだったりして・・・先生に何度怒られたことか;苦笑)

とにかく今はあまり無理なさらず、お薬ちゃんと飲んで療養してくださいね。水分補給もしっかりと!です。

puriri様へ

ありがとうございます。


今日、改めて麻雀ゲームやってみました。

リーチをかけると誰かの上がり牌をツモって着てしまい自動的に振り込む病で、ドボンしてしまいました。
おまけにヤキトリです。

無一文まであとわずかです(涙)。

りな様へ

ありがとうございます。

心療内科系の薬はきちんと飲もうと思います。
特に僕のは「不安」からくる病気なので、薬を突然やめるのは「不安」を助長する行為なので、極めて良くないようです。
気をつけます。

最近ブログお休みされてるみたいだったので、どうしたのかな~と思ってたら具合が悪かったのですね。
結局インフルエンザではなかったのですか?  先日彼もインフルエンザになった時、先生は薬出しときますね、みたいな感じで診察終了しようとしたそうですが点摘打てくださいっていったら『あなた本当につらいんだね』って言われたそうです
先生ってそんな感覚なんでしょうか?  とにかくまだ大事をとって無理なさらないでください。

なっち様へ

ありがとうございます。



そうなんです。

久しぶりに寝込みました。


医師の診断は、医師によって様々ですし、いい加減な医師は診断すら出せません。なげかわしいですね…。

良い治療のためには、良い医師との出会いが重要ですね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。