05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

ヨメさんコラム

『私の家族(2)』




母さんも父さんに負けず、よく話しをする人。

自分が疑問を感じた事には果敢に取り組み、納得するまで調べ、話し合い、本当の意味での理解をしようと努力をする人だ。


だから、私の言葉が足りないと畳み掛けるような勢いで向かって来る。

小さな時には、その勢いに圧倒されて…実は母さんが怖かった。

でも、その怖い母さんのお蔭で私は少しずつ気持ちを伝える努力が出来るようになった。

母:『日本語は美しい言葉なんだから丁寧に使いなさい。
乱暴な言葉は、心を荒(すさ)ませる。
もしも、腹立たしい事があって怒りの感情が抑えられない時には、ゆっくり話をしなさい。
話してる間に自分も相手も落ち着いてくるし、ケンカにはならないから!

どんなに思ってたって口に出さなかったら相手に伝わらないでしょ!
思いを伝える努力と、思いを受け取る努力をしたら最悪な事態だけは避けられる!

ありがとう、ごめんなさい、きれい、かわいい、素敵。
たった一言で人を幸せにも、不幸にもできる。
だったら、みんなが幸せになれる言葉を使いなさい。
それが出来る子だと母さんは信じてるよ!
母さんは、あなた以上にあなたを信じてる!
精一杯、幸せになりなさい。絶対に大丈夫だから!』

そう耳が痛くなるほど言われて育てられた。

愛されている実感を母さんの身体中からもらった。

でも、時に力いっぱいに注いでくれる愛情に潰れてしまいそうな重さを感じてしまう思春期という時期が人にはあるもの。

そう、あの時の心を語る言葉なんて見当たらないほど気持ちの変動の激しい時期が人にはあるんだよね…。

大好きな母さんをキズつけたことがあった。

今なら、そんな事を言わない…いや、言えないよ。(-_-;)

ごめんね、母さん。

社会人になった時に謝ったよ。

そしたらね…、
母:「そんなの、いいよ!母さんも若かったから子育てに自信がなくて不安だったんだよね…。
そんな母さんの側にいたら、あなたも不安になるよね。
母さんも悪かったと思ってる。
あの時は、わかってあげられなくて本当にごめんね。
一緒に泣いて理解して来たから、今があるんじゃない。
母さんは、ダメな人間だけど神様は母さんに素敵な子供を授けてくれたと思ってるよ。
母さんね(^_^)
うちの子は二人とも自慢できるくらい良い子だと思ってるんだ。
本当、幸せだよ。」


気持ちを言葉にするって難しい。
でも、言ってみたら気持ちいい。

私も母さんの子で本当に良かったよ。

生んでくれて本当にありがとう。
母さんの子に生まれて本当にうれしいよ。
ありがとう。






(明日へ つづく)
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム