12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんの術前検査』(6)




ラブラドールのお母さん犬と繁殖所の方らしい可愛い女性が看護師さん達が運ぶ段ボール箱の後ろについて一緒に外に出て行った。

私とごえもんは目の前を通り過ぎる皆さんを見送る。


すると、診察室の扉が開き「お待たせしました~!」と私達を呼び入れてくれる声がした。



ごえもんを抱っこしたまま診察室に入ると診察台の上に心電図の波形を写した長い表や血液検査の数値の書かれた紙や資料などがたくさん置いてあった。

先生:「では…、どうぞ、イスをお使い下さい。」
私は、診察台を挟んで先生と向き合うように丸イスに腰掛けた。

しかし…、なんだろう?検査結果を聞くのは毎回、ドキドキする(>Д<)きょぇ~、怖いよー!

先生:「まず、血液検査の結果からお知らせします。
こちらは、すべて正常範囲内です!
白血球の数、タンパク、コレステロール値も大丈夫です。
アレルギーも問題ありません。安心して下さい。」
私:「そうですか!良かった。(^o^)」
先生:「次は、ごえもん君の心臓についてですが…。」
私:「?」

一瞬、先生の顔が険しい表情になった気がした。
先生は、レントゲン写真をテレビ画面に映し出した。

先生:「あの~、これで見て分かっていただけるでしょうか?
ごえもん君は心臓が…少し大きいんです。」
私:「ええ?心臓が大きい?」
先生:「触診した時に肋骨の部分を触ると…ごえもん君の鼓動が伝わってきました。」
私は、抱っこしたごえもんの肋骨部分に心臓の動きをしっかり感じ取れていたので『うんうん』とうなずいた。

先生:「実はね…。正常な場合に心臓の鼓動は触っただけで感じないものなんですよ。」
私:「え!ええ~?そうなんですか?」

先生:「はい。そうなんです。」
そう言うと、もう一枚。ごえもんとは別のワンコのレントゲン写真を横に並べた。

先生:「こちらは、正常なワンちゃんの写真です。」

確かに、比べるとごえもんの心臓は一回り大きく見えた。
私は驚いて声もでない。

先生:「でもね、仕方ないんですよ!元々、シーズーは大きいサイズのワンちゃんなんです。
でも、それを人が勝手に交配や改良をして小さくしたんです…。
だから、内臓にこういう事が起こるのは珍しくありません。」
私:「それでは…、今の生活が悪いわけじゃなくて、生まれつき心臓が大きいってことですか?」
先生:「そうですね…なんとも言えませんが…。」
私:「じゃ、生活を改善したら心臓が小さくなるとか?そう言う事でもないんですか?」
先生:「あ…、ええ~、心臓を小さくすることは出来ません。
生活の中で注意できるのは塩分を与えない、急に驚かしたり、興奮させ過ぎないようにする!くらいしか手がないんです。」
私:「そうなんですか?じゃあ、全身麻酔も負担がかかって無理ってことですよね?」
先生:「いえ、まだ8歳という年齢ですし…。今なら、まだ大丈夫だと判断します。
でも、それは今回だからです。これから先に延ばして、ごえもん君が年を取った時に耐えられるかは…難しいと思います。」
私:「は、はい…。」





(明日へ つづく)
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

ごぶさたです

ケンネルさん

かなりごぶさたしておりました!
チワワン日記@りなです。
変わりなく元気にされていますかi-179

私は少し余裕がでてきたこともあり、
ブログ再開することにしました。

良かったら、また遊びにきてくださいね。
ではまた来ま~す☆

心肥大ですか!
何が原因かしら・・・心配です(泣)

りな様

お伺いさせていただきます。

楽しみです。

ふーたまま様へ

「まさか…、そんなわけない…、うそだよね?」って思ってしまいました。
でも、現実…(T■T)

先天性なのか、他に原因があって後天性なのか今のところわからないそうです。

驚きました・・・。

コメント、ありがとうございます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。