12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ゆっくり動く半蔵』




半蔵は、病院から帰ってくると甘えん坊になった。

前は、抱き締めようとすると遊びに夢中で腕から擦り抜けて行ったのに今は半蔵の方から擦り寄って来る。

その度に…
『病院が辛かったのかなぁ?』
『一人になってしまった時間が長過ぎたかなぁ?』
『キズが痛むのかなぁ?』
と、いろいろ思う。

そして、半蔵はゆっくりゆっくり座っている私の方に来て膝に前足を置いて見上げる。

その姿は…
『もう一人にしないで僕いい子にしてるから…お願い。』
そんな事を訴えているように見える。


犬は話ができない。
そんなことは私にも分かります。
でも、邪念がなく素直な動物なので私のように人付き合いがあまり得意でない人にとっては人と接するよりも分かりやすい。

しっかり見ていれば分かるようになる。

親バカだと言われてしまうけど、きっと、世のペットを飼っている人の大半が飼っているペットとの絆を感じていると思うし、ペットとの関係やつながりが他の人とは違う特別でありたいと考えているのではないかと思う。

まぁ~、すくなくとも私は、そう考えている。

幸せにしても不幸には絶対にしない!と誓う。

半蔵が頼れる存在である私達が半蔵を守っていく。
他のワンコも同様に愛していく。

それが飼うと決めた私達の決断であり、この生活をはじめる前の決意だった。


4匹のワンコが片時も離れずに旦那様か私の側にいる。


これが幸せ!
私達の望んだ最高の幸せだ。




(明日へ つづく)
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

YUKIも結婚前、実家で飼ってる猫がビニール袋をかじって食べてしまったことがあって、背中に太い点滴を打たれて帰ってきたことがありました。帰ってきたら、物凄く甘えん坊になってたのを思い出しました。ひざに乗って離れないんですよね・・・動物は話ができないけど、一緒に生活することによって分かるようになっていきますよね。

YUKI様へ

YUKIさん、こんばんは!!
YUKIさんも同じような経験があるんですね!

私は、実家で飼っていたワンコも皆んな亡くなる時まで病気らしい病気をした事がなくて…こんな気持ちを味わったことがありませんでした。

先天的に疾患があったり、私達の不注意で金具を飲んでしまったのは半蔵がはじめてでね。
こんなに人を求めてくるなんて…知りませんでした。
私のできる限りで守ってあげたいと思ってます。

その後、YUKIさんの実家の猫さんはお元気ですか?
私は、半蔵の甘えん坊が可愛いんですけど…
いつか、治ってしまうものなんでしょうか?

ホントに動物と話ができなくて残念ですが、せめて気持ちを分け合える家族でありたいと思ってます^^。

いつも、コメントありがとうございます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。