09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会9

F美さんの靴が何者かによって奪われてからおよそ20分が経過。

ここの居酒屋さんにはレジ横くらいにしか防犯カメラが無いので、肝心の下駄箱にはカメラの視界は届きません。

店員の人も困り果ててしまい、どうすることもできない。




社長が何度も確認をしてまわった。
メンバーに、
「ねぇ誰か心当たりないかぁ?それっぽい靴履いていた人みかけなかったかなぁ?」



こういうときに案外分析力の強い社長は、F美さんからもう一度靴の特徴を聞き始めた。

「色は茶色で、横に斜めにチャックがこのボロい靴みたいな角度で入っていて、皮製で、メーカーはフェラ〇モ。」







社長はなんとなく心当たりがあったのかもう一度寒い店先で待っているメンバーのもとへ向かった。
F美さんも後を追った。


たどり着いた先は、この寒空の下でタイルの段差に座って皆と何か話しているピアノの先生大魔神である。


社長「あのぉ、3回目なんだけど、これ、間違いなく自分の靴かなぁ?」


大魔神「そうです。私のですけど。」

様子を見ていると、F美さんが言っていた「ボロ靴」と特徴とよく似ている。


社長は考えが湧き上がったのか、「ちょっと悪いんだけど、一回脱いで見せてくれるかなぁ?どっちでもいいよ。」

大魔神「え?あぁ、いいですよ。」
っと右の靴を脱いだ。

そこへF美さんもやって来た。

社長は真っ先に靴の中敷を見た。


「フェラ〇モ!」

大魔神は何がなんだか分からない様子。

F美さん「あぁぁぁぁ! ワタシのだっ!」
大魔神「え?わたしのだよ。」


社長が大魔神に、
「メーカーは?」
と聞いた。




これがトドメとなった。

大魔神「わかんない。適当な安いやつだから。」
間髪入れずに、
F美さん「あ~、サイズが一緒だ~。」




ってことは、あの「ボロ靴」呼ばわりされた靴が大魔神の靴だということになる。
おまけに「ベロンベロンに酔っ払って何がなんだか分からなくなった」呼ばわりされた酔っ払いも、大魔神ってことになるのである。


私ケンネルの左斜め前に座った状態で、顔色一つ変えずに少なくとも焼酎ボトル3本は確実に一人で空けている計算になる大魔神


この酷似した靴を薄暗い店内で見分けるのは酔っていなくても難しそうである。
どっちがデザインをパクッたかどうかはもはや問題ではない。

誰が見てもそっくりで、単に大魔神のはヒールの部分の色が削れて「ボロ」だったのである。



F美さんは店内で吐いた靴や履いていった人物に対する暴言を、格上のピアノの先生大魔神に聞かれていないか気が気ではないようで、その場を取り繕うので精一杯の様子でした。

2人で「ごめんなさい」の言い合いみたいになっていて、他のメンバーは笑いをこらえるのに必死でした。


これにて一件落着!
社長の名奉行としての株がまた少し上がった。










ケンネル ヨメはその間、カラオケ店のカウンターで一人で待ちぼうけである。




続く。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 音楽家

タグ : わんこ 音楽家

コメント

フェラ〇モとボロ靴じゃ~・・全く質が違うから・・焦るよな~。
靴とか傘とか間違われるのがいやな私は自分の付近にいつも置いとくんだ袋持参だからさ!ヽ(*^^*)ノ

でもあってよかったね。これでなかったらかなりショックだわ~。

飲み過ぎ注意だね。グフフ。

そうなんですよ。

見つかったから良かったものの、行方不明だと後味悪すぎですよね。
ヘタすれば、酔いも覚めてしまう。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。