03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会8

程なくして宴会が終了した。


都合の良いことに、カラオケ店は居酒屋から徒歩5分。
寒いからちょっとキツイですが。



とりあえず、私ケンネル夫婦はカラオケの部屋を押さえに先行しました。




なんと40分待ち…。
でも仕方が無い、ここで抑えておかねば、酔っ払いを誘導できない。



ということで、ケンネル ヨメをカラオケ店に残し、居酒屋へ皆さんを迎えに行きました。



すると、事件がおきていました。

ピアノの先生・F美さんが、
「私の靴が無いっ!」
と騒ぎ始めたのです。




「きっと、誰かが酔っ払って判別もつかないくらいにベロベロになって間違えて履いてっちゃったんだわっ。どうしよう~。」




もうちょっとで泣き出しそうです。



「高かったのにぃ~。」



社長が「どんな靴?何か特徴有るのかな?」

F美さん「あ、ちょうどこんな感じの靴です。」
似たような靴があったようだ。
「色もこんな感じでチャックがこんな感じでついていて、大きさもこのくらいです。でもこんなにボロくないです。まだ新しいんです。」


見るとその靴は、ヒールの部分があちこち削れて色が剥げていた。


社長がふと何かを思い出したかのように外で待っているメンバーのところへ行きました。
F美さんの靴が無いんだって。誰か心当たりないかなぁ?」






続く
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 音楽家

タグ : 音楽家

コメント

そういうときって
絶対ぼろいものに変わってるんですよね~(T_T)

ふーたまま様へ

そうなんです。

この「ボロ」発言がまた笑の種になるのです。

靴を間違われていたとしたら 最悪!すっごいかわそう~。

人の靴って絶対絶対履く気しないから。

ボロが笑いになるということは
見つかるんですね~。それとも勘違い・・おもしろそ!(^^)ニコ

shisuta様へ

読みの鋭い女性って、結構好きでござるよ、拙者。

今日は書けませんでしたが明日には書けそうです。
お楽しみに~。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。