06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~ここまで長かったよね!本当にごめんね!最終章(3)の巻~』




【昨日は、すみませんでした。
今日も、どこまで書けるか分りませんが…(;  ̄_ ̄)うう…

細かく書いていきます。
そうする事で、私もYちゃんの考え方を理解できたら嬉しいと思っているから…。

では、再び《R指定》でお願いします。】




2つ年下の美容院の男の子を諦めてロッジに来ることにしたYちゃん。

Yちゃん:「ロッジに行けば『S君がいるからいいや!』って思ったんだよ。」
私:「へ~?」
Yちゃん:「1ヶ月も会わなかったから顔も忘れてたけど、車で迎えに来てくれた時に思い出してさぁ。
『ああ、そうだった!そうだった!』と思って嬉しかったよ。
それに、笑った顔を見たら1ヶ月前に初めて会った時の気持ちに戻ったし…。」
私:「そ、そんなに1ヶ月前に好きになってたの?」
(美容院の男の子の話をした時にも同じような質問をしたことがあったような気がする。)

Yちゃん:「うん!でもさぁ~。こういうのは…
私は、いいけど…相手次第なんだよね。
美容院の男の子の時にそう思って悲しかったんだけど…。」
私:「…」
(何を言っていいのか分らなくて、Yちゃんの言葉にうなずきながら黙ってしばらく聞いていた。)

Yちゃん:「それで…、ここで気持ちを決めないと、また会えなくなると思ってさぁ~。
ちょっと、焦っちゃったのもあるんだけど…。
昨日は、とにかくS君と一緒にいようと思ったんだ。」
私:「…うん、そうだったね。必死な感じは伝わって来てたよ。」
Yちゃん:「やっぱり~?
でも、それってさぁ~、S君にも当然わかるんだよね。
まぁ~、わかってほしかったけど…。」
私:「それで結局、付き合うことになったの?」
Yちゃん:「ううん、ならない。」
私:「あっ…そうなの?そっかぁ~。」
Yちゃん:「でも、昨日の夜さぁ…」
私:「うん?」
Yちゃん:「求めてくるから…S君にも、その気があるのかなぁ?と思ったんだけどね。」
私:「うん?なに?求めるって…何を?」
Yちゃん:「…」
Yちゃんが不思議そうに私の顔を見た。

Yちゃん:「本気で分からない?」
私:「いや、あの…。AとかBとかCとか言うこと?」
Yちゃん:「何?それ?ABCって中学生じゃないんだから…そんなこと言ってないでくれる?」
Σ(⌒◇⌒;)ひょえ~!
私:「ああ~、ごめん!なんて表現していいのか分からなかったから…。」

Yちゃん:「いいよ、別に!こういう話を、あんまりしないもんね。」
私:「あっ、うん、あんまり得意じゃないけど…。
でも、本当にSさんと何かあったの?」
Yちゃん:「うん。」
私:「…(*゜‐゜)」
Yちゃん:「でも、コンドー〇がなかったから最後まで出来なかったけどね…。」
私:「なっ…なっ…なんだって?」
Yちゃん:「だって、そんな事になるとは思わなかったから用意してるわけないじゃん!ね?」
私:「ね?って言われてもね?そういう問題じゃないじゃん。」
Yちゃん:「だって、仕方ないじゃん…本当だもん。」
私:「でも、あの、どこでそんな事する時間があったのかなぁ?皆と居たのに!」
Yちゃん:「なんだ、聞きたいんじゃん!」
私:「えっ?いや…、普通に疑問に思ったんだけど…」
Yちゃん:「いいよ、話しても…。」
私:「あ…いや…あの…(; °Д°)」


【またまた、ここまでか!と叱られそうですが…す、すみません。】





(明日へ つづく)
<…。>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

引っ張るなぁ~。
もう眠れませんな、こりゃ。

やはりそういうことに…
S君…だんなさまのお友達なのであまりバッシングはしたくないけれど…
鬼畜だよ。←ひどいね。ごめんねだんなさま。

カメコ様へ

カメコさん、引っ張っててすみません。

でも実は、私本人は引っ張ってるつもりなんて全然ないんですね。
いつも通りに目の前に起きたことを書いてるので…本当にごめんなさい。

puriri様へ

いえいえ、気兼ねはご無用でござる。
ゴキンゴキンに本音をよろしくお願いいたします。
何度も説教しても直らないんで、放っているだけですので(笑)。
今回の事件も「まさか…」とは思っていたのですが…。「やっぱり」な部分もあったりで…。
いいところもあるんですが、女性に対しては最悪です。はっきり言って「悪い癖」ですね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。