04 月<< 2017年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~ここまで長かったよね!本当にごめんね!最終章(2)の巻~』




【はぁ~~、とうとう来てしまったのね(-_-;)。
ア・ノ・コ・トを書く時が来てしまったぁぁ~(*゜□゜)))ノ

いや…あの…はい!

私には、ここまで引っ張った責任もありますし、昨日から覚悟を決めてましたので書くことは迷っていませんよ。

では…、くれぐれも《R指定》でお願いします。】




Yちゃんの「分からないの?」という質問に私は少し頭に来ていた!

だって、何があるっていうの~?ロッジで泊まるだけで何が起こるのよ~?

じゃあさぁ~、Yちゃんは私の気持ちが分かるのかぁ~?ヾ(*゜ロ゜)ノって話でしょ!
こんなに、やきもきしてるのにー!キーー(>へ<)
(…なんて、本人には言えなかったけど…。)

私:「Yちゃんが昨日と違うのは分かるけど、何があったのかは分からない。」
それが私の精一杯の苛立ちの表現だった。

Yちゃん:「うん…、そうだよね。」
少しYちゃんも冷静さを取り戻してくれたように思った。
でも…、Yちゃんから出た言葉は「もうバカな事しないと思ったのに…。」

その言葉の意味することとは…?


Yちゃんが「…フーー。」と大きな溜め息をついて薄雲が広がる空を見上げた後…。


Yちゃん:「あのさぁ~、私、ロッジに来る前に合コンで会った福山似の年下の美容院の男の話してたじゃない?」
私:「うん、憶えてるよ。ちょっと、それでケンカみたいになったよね。」
Yちゃん:「ケンカ~?誰とケンカしたぁ?」
私:「えっ?私と…」
Yちゃん:「そうだっけ~?憶えてないけど、気にしてないから気にしないようにしてくれる?」
私:「えっ?ああ…別にいいんだけど…。
それで、年下の美容院の男の人がどうしたの?」
Yちゃん:「片想いの人がいるなんて、ふざけた事を言うからさぁ~。
美容院に行って顔を見てやろうと思ったんだよ。」
私:「ひえっΣ(⌒◇⌒;)こ、こわいよ!なんでそんな…
嘘ついてYちゃんと付き合って二股かけるような事をしない正直な人なんじゃないの?」
Yちゃん:「でも、いい男だったから諦めがつかなくて…。
でも結局、店の場所を聞いてなかったから見つけられなかった…。」
(私は、ちょっとホッとした…。)
Yちゃん:「でも、どうしても、もう一度だけ会いたかったから電話したんだよ。」
私:「すごく積極的だね。」(*・・)
Yちゃん:「もう、この歳になったら気に入る人と巡り合うのが難しいからさぁ~。
最近は頑張ることにしてるんだよ、私。」
私:「そ、そうなんだぁ~。」
Yちゃん:「気休めに『すぐ次が見つかる』とか『焦らなくても大丈夫』とかは言わなくていいから…」
私:「…はい。」
Yちゃん:「それで、美容院の男を呼び出したんだよ。」
私:「うん。」
Yちゃん:「それで、なんて言ったと思う?『すみません。もう誘わないで下さい。』だって!
頭に来るじゃんか!すごく好きになったのに…

でも、その時にロッジに行けば『S君がいるからいいや!』って思ったんだよ。
それで、その子のことを諦めたんだけどさ。」
私:「へ~?」

私は、美容院の男の子の話からS君へ気持ちを動かした理由がよく分からない。
でも、たしかにYちゃんはこう言ったんだよ。

「S君がいるからいいや。」この気持ちの変化の過程がよく分からないので上手く説明出来ません。。


【あれ?もう終わり!自分で書く文字数を決めているので今日は、ここまでになりました。
す、すみません(*μ_μ)】




(明日へ つづく)

<あれ?R15じゃなかったの? そりゃないんじゃないの?明日こそR15で書いてもらいます!>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

Σ('◇'*)エェッ!?ここでお終いですか??
蛇の生殺しデス。
てか、さすがYちゃん。
こっちの獲物を逃がしたら、次はこっちって・・・狩猟民族のようだわぁ。

鈴さまへ

そ、そうなのよん(」T×TL)ここでお終いになっちゃったの。
ご、ごめんなさい。

ちょっと、Yちゃんの気持ちを動かした原因というか…必要な部分だったし、Yちゃんの話してくれたまま書いたものですから…。
本当にごめんなさい。

でも、Yちゃんって結構、話し方が上手で目の前に映像が浮かんでくるくらいに順序立てて話してくれるんですよ。
まあ~ちょっと、私にとってはリアル過ぎて引くんですけど…。

しかし…
>・・・狩猟民族のようだわぁ。

ここ読んで大笑いしちゃいました!!素晴しい表現ですね!!
「その通りなのかも!」って納得しちゃいましたよ。
鈴さんて頭が良いよね~!!
ブログとか、いただくコメントとか読ませてもらう度に思いますよ。
ふむふむ…。

いつも、ありがとうございます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。