05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~みんなで過ごす最終日(3)の巻~』




私は、やっとYちゃんの様子が変なことに気付いて理由を聞いてみたけど…。

反対にYちゃんから思いも寄らない質問をされてしまった…。

Yちゃん:「昨日の夜、〇〇(私の名)は旦那さんとエッチした?」

あまりにも衝撃的な質問に私は慌てた。

だから、それまでYちゃんの不可解な言動にいろいろ思っていた事が全部吹っ飛んでしまった。


と、とりあえず…、ここでも言わせていただきますが…
私達、ケンネル夫婦はたしかに、あの時、新婚さんでラブラブ(今もラブラブ~☆)なんですが、皆と泊まっているロッジでエッチはしてません!
断じてしておりません!
チューもしてないし、手さえつないでいません。

私達、普段でも人前で絶対にイチャイチャしたりしないのです。

それは…、あんまりベタベタしてるカップル(死語?)を見てると『みっともない』と思う価値観が旦那様と私は一致するからです。

それなりの羞恥心も持ち合わせておりまして、自分達なりの節度を守り、少し古風な考え方だと言われがちですが二人の中では自然に受け入れ合って生きていたりするのです、ハイ!

まぁ~、要するに結婚して二人で暮らしてるんだから、「わざわざ、人目がある所で二人の親密さをアピールする必要なんてないじゃろ~!」ってことですわ。

ああ~、しかし夫婦なんだから…こんな話をしても構わないはずだけど、とっても恥ずかしい…(;´▽`A``いやはや…。
Yちゃんに実際に聞かれた話とは言え勇気がいるわ~(o≧へ≦o)


でも、なんでYちゃんは私にそんな質問をしたんだろう?
たとえば、もしもの話だけど…

とかく人は、自分の身に起きたことや、経験した事を口にしたいと思うかなぁ~。
実際、私は言いたいタイプ!
ましてや、素直に思う事を口にするYちゃんのこと!

この時、頭の中はエッチの事でいっぱいになっていたのは明白だわね。

そして、頭から離れない事や考えてる事を誰かに話したい衝動に駆られ、気持ちの理解を共有したいと願っていたとしたら…。


へっ?
Yちゃんは…エッチをした!ということになったりするんじゃないだろうか?


え~~~~~~~~!!!

じゃあ~、もしも…私の考えが間違ってないならYちゃんは誰とエッチしたんだ?

そ、それは今なら考えずとも検討がつく…あいつしかいなけではないか…。



でも、その時の私は…
Yちゃんの突飛な質問の意図が読めず、身に覚えのない誤解を解くことに集中してしまった。
まさか…Yちゃんの身に何かあったのでは!という考えに至らなかった。


私:「な、なんで…なんで、そんな事を聞くの?」
Yちゃん:「…えっ。」
私はYちゃんの顔を真剣に見つめて聞いた。

Yちゃんが口を開き何か話そうとした時。

『ドカドカドカドカ…』と男の人達が階段を下りてくる音がした。
Yちゃんは、それっきり黙ってしまいロッジでは口を開かなかったし、私も改めて聞けなかった。


でも、S君がリビングに下りてくると突然Yちゃんのテンションが上がったことだけは鈍い私でもヒシヒシと感じたので…。
それは、S君に対して好意を寄せるYちゃんの想いの現れなんだ!と理解してしまった。



(明日へ つづく)
<ふむふむ。それでそれで?>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム