12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~白馬に着いたよ!(14)の巻~』




先に下のリビングに下りていたIさんと私は、二人で酒盛りをしていた。

その時、突然、2階からYちゃんの叫び声が聞こえた。

私は、慌てて2階に向かって歩き出した。

私:「2階に上がるよ!」
と声をかけてバタバタと階段を上がると2階は電気が消されていて暗かった。

そこで、私は2階の部屋の電気をつけた。


明るくなり、そこに広がった光景…。

Yちゃんは三つ並んだ布団の真ん中の布団の上に体育座りをしてニヤニヤし、S君は目を合わせようとせず自分の布団の上に胡座(あぐら)をかいていた。

二人の様子が何か不自然のように思えた。

それは、私と一緒に駆け付けたIさんも同じだったはず…。

もしも、あの場に誰か他の人が居合わせたとしても同じ不思議を感じ取ったのではないか?と思う。

でも…、私は勘違いとか思い込みが激しいところがあるし…、軽はずみなことは言えないなぁ~。
しかし、なんとも説明の出来ない変な感じがした…。

私:「Yちゃん…何かあった?叫んだよね?声がしたよ。
どうした?何かあったの?」
Yちゃん:「えっ…?いや…、ううん、何でもないよ!」
私:「ホント?でも、驚いた~!
何か見えちゃいけない何かを見たのかと思ったよ~。」
Yちゃん:「あっ!あはははは…全然、違うよ!
え~と、あのね…部屋の電気を消して1階に下りようと思ったら…
あの~、ごえもんが…
そう、ごえもんがね!」
私:「ごえもんが…?何かした?」
Yちゃん:「そう!ごえもんが急に飛び付いてきて驚いたから叫んじゃっただけだよ。」
私:「ご、ごえもんが?
ごえもんがYちゃんに飛び付いたの?
Yちゃんに…?」
Yちゃん:「え?うん。」

その時、ごえもんは階段すぐの私の布団の上に丸くなっていた。
ごえもんが自分の名前を呼ばれ顔を上げた。
ごえもんが名前を呼ばれるたびにYちゃんと私の方を向く。

こんな状態のごえもんが数分前にYちゃんに飛び付いたんだろうか?

とても信じられない!

だって、今日ここまで来る間にワンコがいてもYちゃんは手出しをしなかった。
また、特別にかわいがってくれたこともない。それなのに…?


今更、ごえもんからYちゃんに何を要求するだろうか?
ワンコって、とても正直で無駄が無い!
そこが、『犬は良い人間と悪い人間がわかる!』と言われる所以(ゆえん)だと思うのです。

だから、まぁ~、要するにごえもんにとってYちゃんに何かを望んで飛び付くほど、Yちゃんに叶えてもらいたい事など無いということです。

でも、Yちゃんがそう言うのだから…飼い主の責任として、しっかり謝まらなくてはいけない。

私:「それは、申し訳ないことをしちゃったね。怪我は無い?ごめんなさい。」
Yちゃん:「ああ~、平気!平気!大丈夫、気にしないでね…。」

Yちゃんは、心よく許してくれた!


よかった!よかった!



(明日へ つづく)


スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

怪しい…
Iさんの言葉が的を射ているのではと思いつつ、まさかこんなところで…
でもそのまさかを否定しきれない…

puriri様へ

そうなのね~。怪しいよね~?うう…怪しい。
でも、真相は…今も謎。
私も、ごえもんが迷惑をかけたということで謝っていますし…。

いや…でも、私としてはIさんの言葉に同意するなんてYちゃんの友達として、
してはいけないのではないか…と思うわけです(TへT)。

隣にケンネル旦那様が寝ているんだし…
まさか…そんなことないと信じたいですね~。

ありがとぉございますッ♪


ゴキンゴキン!?
初めて聞く表現ですよぉ!!笑

テストはもぉ私の中では昔からついでっていう存在ですから大丈夫です!!(ぁ

でゎッ☆



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。