07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム:コロについて・25

『ありがとう、コロ。~Ⅳ~』



母さんがコロの様子を細かく、また分かりやすく話してくれたので私は何も心配することなくいられた!


『コロには、母さんが付いててくれるから大丈夫!』そう思った。


でも、本当にコロの様子は急変したと言っていい。

母さんの話では、
「最近、コロは耳が遠くなったらしくて声をかけても気付かない時があるんだよ。
掃除しようと思って近付いたら…、コロは母さんに気付いてなかったらしくてね。
急に人が居たから驚いたんだね~ヾ(*゜ロ゜)ノ
ビクッとしたんだよ!
こっちは、驚かせるつもりなんか全然なかったからね!
コロに謝ったんだけど…。
そんな事があったんだよ!」と話してくれた。

そして…、
母:「よく考えたら…私達がこの家に来た年にコロも来たから14年でしょ~。
前の秋田犬も15年で亡くなったけど…、やっぱり犬って長くても15年くらいだってね…。

コロは、本当の誕生日が分からないから…。
誰に話しても『いつ亡くなっても大往生だね!』って言われるんだよ。

だからね…、いつ何が起きても『コロ、よく頑張って生きたね!』って褒めてあげてね。」と話していた。

その時は、母さんが覚悟を決めたコロに対する気持ちとして私は受け取っていたような気がする。


本当の私は、その1ヶ月くらい前にコロと実家で会っていて…その姿しか想像出来ていなかった。

母さんの「意外にコロは元気だよ。」と言った言葉から、変わらないコロの姿しか想像出来なかった。

コロは、我が家に来てから病気をすることなく14年間、本当に元気でいてくれた。

1ヶ月前、私が実家に行くと、いつものようにコロの居るところを覗いた!

すると、コロも私と同じように身体を斜(なな)めにして背筋を伸ばしながら…こちらをソッと覗く!

お互いに覗き合い、目が合ったところで私は軽く手を上げて…(⌒▽⌒)/
「やぁ~、コロ!元気かい!」と声を掛ける。

すると、コロはバタバタ…と動きだし犬小屋の屋根と地面を行き来する!
顔は相変わらず満面の笑顔だ(^○^)。

それは14年間、少しも変わらないコロの可愛い姿だった。

弱っていくコロを想像することが出来ない私には、コロの元気な姿しか浮かばない。

実は…今もそうなんだ。

だから、楽観してしまいコロを看取ることが出来なかったんだ!と言っていい。


コロが犬小屋の前でグズグズっと座り込み動けなくなったのを母さんが気付いて、玄関で過ごすようになってから…。
一時期は、元気になったかと思われたものの、それから半月が過ぎた頃。


もう、コロは自力で動けなくなった。

母さんから私のところに…、
「コロ、もうダメかも知れない。」と連絡が入った。

その翌日に行けば良かったけれど…。
丁度、週末だったので…こちら側の(嫁としての)事情があって行くわけにいかなかった。

その連絡をもらった二日後にコロは…この世を去ってしまった。



(明日へ つづく)
ヨメ:著
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

コロちゃん、みんなに心配かけないように、最期の時までがんばったんですね。
コロちゃん、ある時急に亡くなるんじゃなくて、もうさよならの時だよって、ちゃんとみんなに教えてくれるなんて、なんてかしこいいい子なんでしょう。
涙が溢れます。。。

鈴さまへ

鈴さん!お身体は大丈夫ですか?
コメントいただきまして本当にありがとうございます。

もうコロが亡くなって1ヶ月になります。
やっと、冷静にコロのことを書けるようになりました。
コロのことだけではなく周りも見えてきました。

ホントにいい子で…悲しくなって…もう、いやんなっちゃいます(=。=)。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。