03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム:コロについて・13

『コロとの出会い~10~』



名前の無かった子犬の名前がコロと決まってから毎日、毎日、コロの顔を見ながら名前を呼んだ。

母さんも父さんもコロの顔を見ながらコロの名前を呼んだ。

「コロ」と名前を呼びながらご飯をあげる。

「コロ」と名前を呼びながら掃除をした。

「コロ」と名前を呼びながら側にいた。


そうしているうちに私の3ヶ月限定だったバイトも終わりケーキ屋さんの建物は程なくして姿を消した。

それっきり、名前の無い子犬をくれた女の子とも連絡を取り合う手段を失い2度と会うことはなかった。

まるで、コロに会うためだけに私はバイトをしていたような気がしてならない。

本当に女の子はこの世に存在していたのか?
まさか神様に遣わされた架空の人なのではと疑ってしまうくらい不思議な出会いだった。

でも先日、コロとの思い出話を父としていた時に、
「女の子の顔は覚えていないけど、3人で犬を連れて玄関に並んで神妙な顔をしている姿は今も忘れんなぁ~。」と笑いながら話してくれていたから…
やっぱり、女の子はそこにいたんだ。

もしも、これが神様の仕業ならば…素晴らしいです。

私は、コロの悲しみと自分の心の傷を分け合いながら現実を見つめられるようになった気がする。
世の中は、理不尽で納得のできない事が多い。
でも、負けてはいけないんだ。そこで捨ててしまった希望は他人には拾えないから…。

コロとの出会いは家族や世間に対する気持ちさえ変えてくれる切っ掛けになったのだから感謝している。


そんな、ある日の休日。
父さんはコロのために日曜大工でハウスを作っていた。

その頃になるとコロは、「コロ」という名前に自覚を持つようになっていて名前を呼ぶと振り向いて尻尾を振るようになっていた。

母と私は昼食の準備をしていた。

バタバタバタバタ…
なんだか慌しく父が家の中に入ってきた。

母さん:「なに?どうしたの?」
父:「コロが…コロに…」
私:「えっ?コロに何かあったの?」
父:「ちょっと、こっちに来て見てみ!」

父に促(うなが)されるままコロの居る所へと向かう。
コロは、いつものようにこちらを見ながら座って尻尾を振っていた。
特に何も変わった様子もないようなので、ひとまずホッとした。

母さん:「なに?父さんが慌てるなんて珍しいから跳んできたのに何も変なことないじゃない!
脅(おど)かさないでよ」

父は、ゆっくりコロに近付いてコロの前に屈(かが)み込んだ。

父がコロの顔を見ながら右手の手の平が上になるように差し出した。

父:「コロ…お手。」
コロは、父の手を数秒見た後で ちょこん と前足を乗せた。


わぁ~、すご~い!!すごいじゃないか、コロ(*^▽^*)

大きくなってから教えても無理かも知れないと思っていたのにコロが『お手』をした。

父さんは毎日、コロと向かい合い教えていたんだそうです。

コロが父さんからの愛を受け取った証しのように思えて嬉しかった。



(明日へ つづく)
ヨメ:著
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

家族皆さんの愛情と辛抱強いふれ合いで、コロちゃんの心が打ち解けていったんですね。すごい。
そしてお嫁さまの心まで癒えていくなんて、本当に神様がコロちゃんにあわせてくれたのかも・・・

私のクラスではいろいろあったんです。
そういうコトが原因で
一人学校をやめる人もいます。

毎日は無理かもしれないですけどできるだけ更新がんばります

人だけでなく、動物とも縁とか出会いってあると思うのです。
きっとコロちゃんとも出会うべくして出会ったのだと思います。
愛をたっぷりもらって、愛にこたえようとするコロちゃんの姿がとてもいとおしく感じます。

鈴さまへ

どちらかというと私達家族は不器用な方だと思います。
愛する方法は知らないかも…今も愛について上手く説明できないですもんね。
でも、コロを焦らせないようにだけはしました。
その私達の気持ちを優しいコロは受け取ってくれたんだと感謝しています。

コロが普通の犬としての感覚を取り戻す姿は私に生きる勇気をくれました。
本当に神様とコロとコロを飼うと決断し、一緒に大切にしてくれた両親に感謝、感謝です(*^^*)。

puriri様へ

良い出会いができた私は幸せですね。
それだけでも神様が私を見捨てないでいてくれんだと気付けます。
ありがとうございます。

私にはコロとの出会いが必要で、コロにも私達家族との出会いが必要だったんですよね、きっと…。

本当にコロに会えて良かった。
生まれてきてくれて良かった。
コロがいてくれるだけで幸せでした。

私達と一緒にコロを愛してくださって本当にありがとうございます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。