12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム:コロについて・5

『コロとの出会い~3~』



悩んでいたところにフッと子犬を見ちゃったら…
かわいいんだよ~!これがまた…(*^_^*)うふっ。

もう、迷ってる場合じゃないよね!

この子が家に来てくれたら嬉しいなぁ~と思ったんだもん!
それに、うちの子になるかも~!って思った途端に尚更かわいく思えてきちゃったよ~☆
く~、たまらないね~!


それで私は女の子に言った。
私:「私、この子犬をもらいたいと思ってる。
でもね…、私は親を説得する自信がないの。
うちに来て私と一緒に親を説得してくれないかなぁ?
私と一緒に家まで行くくらいの気持ちはありますかぁ?」
女の子:「…えっ?本当に?
うんうん!いいよ!行く行く!
私、行って話をさせてもらうよ!
もう、今、貰い手が決まらないと明日には保健所に連れて行かれるんだから!どこだって行くよ!!」

女の子の必死さに私も背中を押された。

私は、『この子犬を飼う!』という意思をさらに強いもにしていった。

店長さん:「じゃあ、俺も一緒に行くよ。犬を車に乗せて連れて行こう!」

そう話が決まってからは慌ただしくお店の戸締まりを済ませ帰りの支度をした。

名前の無い子犬と、その場に居た全員で我が家へと向かう。

その道すがら、私は鼓動が高鳴り胸が張り裂けんばかりになっているのに気付いた。

とにかく、私の父は頑固で曲がったことの大嫌いな厳格な人です。

その父に私から意見するなんて今までの人生で考えたこともなかった。
それが突然、犬を連れて帰った私の話なんか父が聞いてくれるのだろうか…。

でも、とにかく、『子犬をこのままにしてはおけない!』それだけを胸に秘め、愛しいと思う強い気持ちを勇気に変えて私は行動を起こした。

「一生に一度くらい頑張ってみよう。今だけは頑張ってみよう…!」そう繰り返し思った。

自宅に着くと父の車が…えっ!?…ある!…えっ?なんであるの?

普段は、いつも必ず私より帰りの遅い父がその日は珍しく家に居たから驚いた!

母さんに先に話して協力してもらい父を出迎えようと考えてたのに…それは叶わなくなった。

【 それも、運命なんだよね。歯車が回り出した時には普通では有り得ない偶然が必然的に続けて起きるものらしいから…。】

真新しい小さな家の玄関を開けて3人はズラリと並んだ。
母さんは何ごとが起きたのかと心配して私の顔を見るなり、
母:「どうしたの?何かしちゃったの?」と驚いていた。
(^_^;)
私は内心、『おいおい、そりゃ~ないだろ~。信用ないなぁ…。』と思ったが、私は母に事情を話して父を呼んでくれるようにお願いした。

父が「何だ~?」と母さんに言ってるのが聞こえた。
その場にいた3人に一気に緊張が高まる。

父がゆっくりと玄関に向かってくる。
父は、恰幅(かっぷく)が良く堂々としているので『ノシノシ…』と音が聞こえそうな歩き方で玄関まで来てくれた。

私は、父の顔を見るなり頭を下げて子犬を飼いたいと懇願した。
そして、女の子は子犬の身の上を説明した。

父は黙ったまま険しい顔をして子犬を見ていた。


(明日へ つづく)
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

こんばんは^^

うちに犬が来たときや
妹が猫を拾ってきたことを思い出しました・・・
みんなあっちで元気にやってるかなぁ(TOT)

やっぱり、お家で動物を飼うことは重大な問題ですよね。
でも、そうやって絆を作って一緒に暮らす家族になった子達も…離れて暮らすシンさんの幸せを願っていると思いますよ。

お父さんはどうだったんでしょうか???
うーん、、、。
早くー!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カメコ様へ

私も、この時ばかりはドキドキしてました。
そして、絶対に忘れられない思い出になってます。
この時、少しお父さんに対して見方が変わる良いきっかけになりました。




 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。