01 月<< 2017年02 月  12345678910111213141516171819202122232425262728  >>03 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~白馬に着いたよ!(2)の巻~』



見たこともないくらいの緑の中を車が走る。

その時、道の左手に申し訳なさそうに立っているような小さな看板が見えた。
そして、その少し先に今晩みんなで泊まるロッジの集合体が広がっていた。

そのロッジの建ち並ぶ前の道に車が止まった。

窓から覗くとロッジが数棟建った中心に洒落たオープンテラスのバーが建っていた。
その前には、3台くらい車が止められそうな砂利の敷かれたスペースが空いている。
そこに、3頭の立派なゴールデン・レトリーバーが横になっていた。
3頭ともリードをしていない。
1頭が顔をゆっくりと上げてこちらを見る。
すると、他の2頭も目を開けてこちらを気にしているようだった。
『なんて綺麗なんだろう!』
私は、その3頭のゴールデン・レトリーバーに目を奪われた。
しばらくの間、動くこともできず3頭を凝視していた。

旦那様:「ちょっと待ってて確かめて来る!」
そう言うと旦那様は車を降りてバーの奥にある一軒だけ作りの違う家屋の方へと走って行った。

その旦那様の慌てた様子に気付いた ごえもん君(またまた、久々に名前で登場しました愛犬のシーズーのオス犬)が、人の間を抜けて助手席に飛び込み窓から顔を出すと旦那様の姿を探して「ワンワン」と、けたたましい勢いで吠えた。

それでも、その美しい3頭のゴールデン・レトリーバーは取り乱す様子など全くなく、目の前を通り過ぎた旦那様さえ目で追っただけで落ち着き払っていた。

少しして旦那様が耳に携帯電話を押し当てて車の方へと戻って来た。

旦那様:「あっ…あの、ロッジの前にいるんですが…どうしたら…。
はい、じゃ…待ってます。」
と電話を切った。

S君:「どうした?」
車に乗ってる私達も…ちょっと、不安になってしまう。
しかし、今回の計画を立てた旦那様が一番不安だったかも知れない。

旦那様:「あそこで、呼び鈴を押して声を掛けたけど、誰も出て来る気配がなくて…。
仕方ないから電話をしたんだよ。
そしたら、電話に出て…今から出て来るって…。」

その瞬間、3頭のゴールデン・レトリーバーがスクッと立ってバーの奥の方に目をやりながら尻尾を振った。
すると、あのバーの奥にある家屋からオーナーらしき男性が出て来た。
3頭のゴールデン・レトリーバーが駆け寄って甘えている。
それを静止させているオーナーの所へ旦那様が近付いて行って話をしていた。

オーナーがまたバーの奥へと向かい、旦那様が車の方へ戻って来た。

旦那様:「今日、僕達が使えるロッジはこのバーの反対側なんだって!
S君、この先に左折できる道があるらしいから、そっちに回ってくれる?
僕は、鍵をもらったら こっちから歩いて行くから…」
S君:「わかった!」

そして、旦那様をその場に残し再び車は動き出した。
旦那様が言った通りに道があり、裏手に回ると道が開けて意外に木々の少ない砂利道に出た。
そして、丁度、バーの真裏になる所に4台ほど車の止められるくらいのスペースがあった。
S君は、そのスペースの隅に車を止めた。
その奥に2棟のロッジが建っている。
ほど無くして旦那様が私達とは反対側から顔を出した。

旦那様:「こっちの奥のロッジがそうだよ!」
私達は、やっと安心して車から降りることが出来た。



(明日へ つづく)
ヨメ:著


<けっこう宿泊者がいるみたいですぞ。>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

はじめまして!
ご訪問アンドリンクまではっていただきありがとうございます!うれしいです。
かわいいワンちゃんですねえ。うらやましい・・・。
ワタシのほうにもリンクはらせてもらいまーす。

amy様

わざわざご連絡頂きありがとうございます。
ブログちょこちょこ覗かせていただきますね。
よろしくです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。