09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~ここまで長かったね!当日だよ(13)の巻~』


Iさんの真面目さゆえに披露宴をドタキャンしたS君から納得のできる答えを聞きたくて繰り返し、繰り返し、しつこく聞いていた。
その揚句の答えが、
S君:「( ̄へ ̄|||)食中毒で前日の夜に入院しました。すみませんでした!」だったからIさんとYちゃんは驚いていた。
そして、ほぼ同時に、
「食中毒~!?」と大声を上げた。
もちろん、旦那様と私は結婚式の当日に聞いていたので驚くことはなかった。
でも、その日、はじめてYちゃんの活々とした姿を見たように思う。

S君もバツが悪そうに、でも、けして嫌そうじゃなく笑い話として話し出した。
S君:「結婚式の前日に佐久(市内)の○○○○ってレストランで友達とメシを食べたんだけど、その時の料理にエビチリがあって…どうもそれに当たったみたい(TへT)。エビチリを食べた俺ともう一人だけが具合が悪くなってさ~。
あっ!そう言えば、俺、前にも食中毒になったことがあるんだ!
俺の母親が料理を作るのが得意な人じゃなくて買って来た惣菜で食事を済ませるが多いんだけど…。
その惣菜の中に唐揚げがあったんだよ。
家族の中でその唐揚げを食べたのが俺一人で…それで、食中毒になったから絶対に唐揚げが原因だと思うんだ。
今、思えばその唐揚げは確かに変だったんだよ。
口に入れた瞬間、『ヌルッとして美味くないけど…でも、こんなもんだったかなぁ?』と思いながら食べちゃって…。
両親は肉を食べないから他に変だって気付く人もいないし…。
それに母親が全部食べろって言うから食べたんだ。
そしたらさ~(TへT)グスッ!!
その後、すさまじい腹痛と嘔吐と下痢に襲われたて死ぬかと思ったよ。
慌てて救急車を呼んで病院へ運ばれたんだけど~。
胃洗浄をして入院。体内の毒素を出すために大量に点滴して…本当にひどい目にあったんだぁ~。
俺、これで2度目だからね~。でも全然、慣れないけど…。
まあ~、とにかく俺自身は全然、悪気はなかったのに結婚式に行けなくなって悪かったね。」と、S君が飄々とした態度で話す様子をIさんもYちゃんも面白がり笑いながら話しを聞いていた。
Yちゃん:「S君、親の言うことを本当に素直によく聞くんだね~。でも、大変な事があったのにS君が話すと全然、大変な事のように聞こえな~い(^▽^)」
S君:「え~?なんで~大変だったよ!」
旦那様:「でも、前からS君は大事な時に上手くいかない事や、小さな運の悪さを繰り返してるよね…。
今までの生き方が影響してるのかなぁ?」と小声ながら、みんなに聞こえる程度の大きさの声で言った。
S君:「え~?何それ?全然、意味わからない。」
Iさん:「あははは…生霊かなぁ?」
S君:「Iさんまで!食事に毒をもられたみたいに~。」

旦那様とIさんが何を言わんとしているのかYちゃんと私にわかるはずもなく3人の男性の様子をキョトンとした顔で見ていた。

でも、Yちゃんの表情は明るくなりS君をしっかりと見ていた。



(明日へ つづく)
ヨメ:著

<ドタキャン電話は、開宴の15分前だったっけ。>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。