08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~ここまで長かったね!当日だよ(11)の巻~』


S君の運転する車は長野市内へと入った。
それは、方向音痴で地理に弱い私でも外を見ていればわかる。
ずっと続いていた田んぼと畑と山と緑の景色から建物と人ばかりの混み合った町並みへと移り変わっていく。
それは予想より遥かに突然に広がる光景だ。

だからと言って、長野が都会だとは言わないけれど…。
でも、無い物は無い!と言わんばかりに背の高いホテルや百貨店、デパートやビルが建ち並んで居る。
冬期五輪もあって新幹線も開通した長野駅前は他の街とは違う賑わいがある。
ここが雪の降る季節になると建物は真っ白な姿に変わる。
でも元々、雪の降る地域なので首都心のように少々の雪でパニックになることはない。
良く考えられて作られた場所だなぁ~!と、私は常々思っている。

その時、Iさんが街を歩く高校生を見て…
「え~?まだ、あの格好で歩いてるんだ~( @ ~ @;)ププッ
さすがに東京じゃ見なくなったなぁ~!」と苦笑いしながら言った。
Iさんの視線の先に普通の形の高校の制服のパンツをお尻が出そうなくらい低いところで履いている男子生徒がいた。
旦那様:「あれは足の短い日本人には絶対に似合わないからね。」
Iさん:「あれじゃあ~、レッサーパンダの風太くんの人間版みたいじゃない?
股下50cmくらいに見えるじゃん(^▽^)。
これは、格好悪いって気付いて止めるのも早かったのに…
間違った情報が遅れて届いて来るんだなぁ~。」
私:「東京に、ああいう子はいないの?」
Iさん:「少なくとも俺の周りにはいなくなったよ。
かっこいい人は本当にかっこ良く自分に合う生き方をしてるよ。
生き方にルールがないから自分を見失うと簡単に流されてしまう所なんだけど、その分やり甲斐も生れる所だからね…。
東京で生まれた人の生活は案外普通を保ってるよ。
地方から遊びに来てる人が好きな格好して外を歩いてて…
それを見た違う地方の人が勘違いして広めているような気もするなぁ~。」
Iさんの言わんとすることは実感は持てなくても何となく私にも理解ができた。
都会に憧れたことが一度もない私だけれど、自分を見失なわずに自分らしく生きる努力や姿勢はどこに暮らしていようと必要だと思う。

そんな事を話しているうちに3人の男性と私とごえもん君とオトを乗せた車はYちゃんが降りて来るバスの停留所へ到着した。
まだ、Yちゃんの乗ったバスは来ていないようだ。
バスの停留所のある道路を塞がないように避けて反対車線の辻に入りバスを待った。


(明日へ つづく)
ヨメ:著

<今朝もパンツが見えるようにケツでズボンはいてる小僧がいたなぁ。そこまでいくとB系とかいわねぇぞ~?顔はパンク系でした。>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

おはよです^^

あの服装はダサいですよね。
カッコ悪いし。
何を考えてるんだか。

たしかにカッコ悪い・・・

で、続き続き・・・(笑)

シン様

田舎にはまだルーズソックスとかガングロ系なんかがまだ残っていて、結構楽しめます。

ふーたまま様

けんねるヨメが実家に行っている為少々投稿が遅れますが確実に続きを書きますので宜しくお願いいたします。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。