12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~その前にYちゃんのことを少しだけ!(3)の巻~』


自分の真剣な気持ちを話した時に…のろけ話として流されて、私はすっかり思考が停止してしまった。
まったく考え方が違うYちゃんが理解してくれるはずがない!それは私にでも容易に分かった事だったのに…。
私なりのプライドや譲れない気持ち、旦那様と私をYちゃんの思う恋愛と一緒にされたくないという想いが先行して、つい真剣に熱く語ってしまった。
その上…、流されて恥ずかしい気持ちにまでなり、自分で大切にしていた気持ちまで汚してしまった気がして涙が出そうなほど悲しかった。
でも、きっと私のこの悲しみは誰にも分かってもらえない。
旦那様と私の事は『のろけ』なんて言う少し自慢や嫌らしさを含むような単純なモノではなかった。
親類からの紹介で知り合ったから、最初から家族を巻き込み自分達の責任も大きかった。
あの頃は毎日が真剣だった。
…まぁ~、そんな事はこの際 関係ない!
旦那様と私の二人だけがしっかり理解していればいいんだよね。
いきがってる訳でも、自慢話にもなりはしないんだ。
あれは、これからの人生を二人で歩くと決めた大切な一歩にすぎないんだからね…。
とにかく、もう二度とYちゃんの前で自分達の話はしない!と私は心に誓った。


なんだか気まずい雰囲気を漂よわせてしまったのは、私の方なのかなぁ…。
電話の向こうから
Yちゃん:「ああ~、せっかく今日はT君と過ごした楽しい日曜だったのに話してたら、つまんなくなっちゃった。」と聞こえてきた。
私:「ごめんなさい。」と、私もつい謝っちゃった。
Yちゃん:「いいよ~。でもさ~、○○(私の名前)は旦那さんと良い出会いをしたから、そんな(『偉そうな』…が入りそうだった。)事が言えるんだよ。
私にイイ男を紹介してくれる叔母さんなんていないもん。」
私は、この時に(たとえ私がYちゃんの知り合いの叔母さんだったとしてもYちゃんに男性を紹介しないと思う。ましてや、身内になるような甥っ子なんて紹介しない。)と思った。
私:「男女や年齢関係なく人との関わり方が良い出会いをくれるんだと思うよ。
ダイレクトに男、男って行くから良い縁に繋がらないんじゃないの?
もう少し、ゆっくり人との関わりを大事にして育てることを大切にしてみたら?どうかなぁ?」
Yちゃん:「え~~?時間がもったいないじゃん!
面倒くさいよ。すぐ幸せになりたいもん。」

どうして…分からないのかなぁ?と思った私は思い出したことがあったのでYちゃんに聞いた。

私:「そういえば、前にYちゃんが病気で入院した時に『この体験を本してベストセラーにして印税で暮らす!』って言ってたけど…
どうなの?本、書けた?」
Yちゃん:「え~~?全然、ていうか…病気や病院行ってた時に何を思ってたのか…、もう覚えてな~い。
私、普段メモも取らないのに長い話なんて書けないよ。」
私:「ベストセラーの印税で楽して暮らすためには、先に苦労して本を書かなきゃダメなんだよ。
お金持ちで裕福な人がYちゃんと自分の立場を突然交換してくれるはずないんだから…
努力を惜しむ人や苦労から逃げちゃう人は幸せにも逃げられちゃうよ。」
Yちゃん:「そうだよね!私の場合、金持ちと結婚するしかないよね!
どっかにいないかなぁ?かっこいいお金持ち!」(Ψ▽Ψ*)

o(._・)ノ コケてみる!
「……」( ̄ェ ̄;)響かない。私の声はYちゃんの心に絶対に届かない。
私は、誰宛てに話してたのかも…わからなくなっちゃった。

(明日へ つづく)
ヨメ:著

<ご意見ご感想を是非!>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント

ここまで読んできて感想というか。

Yちゃんとお嫁様は合いません。
性格的に。。。
疲れるだけよ???

そしてあたしがもっとも嫌いな人の話が聞けない人種。。。
疲れるだけですよww

すごいキツイこと言ってすいません。。。
ただね、あたしだったらそういう人は友達になれないな~って感じただけなんで・・・。

一気に読んでしまった。

友達の境界線がよくわからないな~。
客観的に見ていて 二人は合わないでしょう。

話し手の気持ちと受け手の気持ちがこうも理解し合えなくても 友達 なのかな~。友達・・・には見えないよ。ゴメンね。きついかな。

yちゃんの性格もこれからいろんな苦労をしていけば変わるかもしれませんね。(^^ゞ焦っているのかも知れませんね。でも言って良いこと 悪いこと 被害者意識が高いとこは 本当に 直してあげたくなりますね。その前に自分が疲れると思いますが・・・十人十色ですね。運転の荒い人は勘弁です。(-_-)

楽しませて頂いて ありがとうございました。

カメコ様へ

コメント、ありがとうございます。

>Yちゃんとお嫁様は合いません。

私の母さんにも同じ事を言われた記憶があります。
そして、「一緒にいると○○(私の名前)まであの子と同じに見られるのよ!」とも言われました。

でも、私も今までに何度か縁を切ろうとしたんですが…結局、離れてくれませんでした。

ほら!Yちゃんって人の話が聞けない人なので。。。
その時の私の気持ちも全然、分かってくれませんでした…(T_T)
ホント疲れます。
いただいたコメントは事実だからキツイことを言われてるとは思いませんでしたので心配しないで下さいね。大丈夫です。
結婚前に一時、Yちゃんがストーカーかと思うくらい付きまとって来た時があり、離れた所に嫁に来れて救われた思いがしました。
でも、そういう人との縁はどう切ればいいんですかねぇ?
意外に怖いんですよ~。

shisuta(ヒゲ部)様


コメント、ありがとうございます。
読んでいただけて嬉しいです。
ありがとうございます。
私自身も
>友達の境界線がよくわからないな~。

この意見には同感です。
私は、いつも受け身で来る者を拒めない傾向がありYちゃんに「私達は親友だよ!私が、こんなに話せる友達は他にいないんだから!」と、ずっと言われ続けて今まで来ました。
だから、強く拒否しない私も悪いと思います。

>話し手の気持ちと受け手の気持ちがこうも理解し合えなくても 友達…

そうですね!
私達の場合、聞き手の意思は存在してないようなものでYちゃんの主張で会話が成立してるからYちゃんにとって私は最高の友達だと言えるようです。

いただいたコメントは本当の事なのできついと思っていません。
ご心配かけてすみません。
Yちゃんは、まだまだこの先に苦労をすると思います。
仕事もこの調子で辛いとコロコロ変えてますし…いつか、落ち着けばいいですが…。
たとえ、結婚できても…究極な人間関係だと私は思っているのでYちゃんじゃ無理じゃないかと思います。

それと!
『被害者意識が高いとこ』って、よく分かりますね!
すご~い、本当にそうなんですよ。
最悪な自分を演じて人の気を引こうとしてるのかなぁ?と思うくらいです。
この先、Yちゃんの性格は直るのでしょうか?
私じゃなくてYちゃんが自分で気付かないと無理ですよね。



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。