02 月<< 2017年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>04 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『ごえもんとおとと遊びに行こう!
~お出かけする一ヶ月前に起きたこと(13)の巻~』


突然、降り出した雨から逃げるように焼肉屋さんに飛び込むと店員さんが普通の顔で出迎えてくれて空いている席へサッサと案内してくれた。
4人用のテーブルの奥の席に先にS君が座る。
すると、Yちゃんは追いかけるようにS君と向かい合う席へ着いた。
車酔いから立ち直れていなかった私も、ゆっくりとYちゃんの隣りの席に着く。
しかし、本当は食事が喉を通る状況ではなかった。

私の横で車酔いからすでに立ち直ったYちゃんは随分と馴染んだようにS君と談笑している。
その光景に違和感も無く、雰囲気も良かったので私はあえて口を挟むことなくそのままにしていた。
…というか実は、そんなことにかまってられなかったの…私(>へ<)。

私の前には旦那様が座っている。
一つだけ…、どうしても聞きたくて質問をした。
私:「ねえ?酔ってない?大丈夫?」
旦那様:「うん、なんとかね…。
S君の運転の仕方は、わかってるから合わせてると酔わないでいられるよ。」
(-_-;)なんなんだい?その凡人とは思えない返答は?
他人が運転してるペースに自分が合わせる?ハァ~?
(まちゃまちゃになりそうな、私…)
私じゃぁ、そんなの一生無理だぁ~。

私は、この立ち直れない酔いを引きずりながら肉の焼ける匂いにつつまれ…だんだん、周りも分からなくなって行く(=`^´=;)うっ。


…と、ここまでの私の気持ちの変化が伝えたくて長く引っ張って書いてしまいました。
付き合って読んでいただき本当にありがとうございます。
ここの場面が後々に起きる事に大きな影響を与えると思ったので丁寧に書きました。
今後の展開では、ここであった事を思い出しながら読んでみて下さいね。


ところで、車酔いをしながら焼肉屋さんにいる私がこの後どうなったかですが…、

車酔いで気持ち悪いのは私だけなので皆さん楽しそうでした。

私は気持ち悪さを引きずりまくり、みんなが焼肉を堪能するのを見ていた。
昼食が終わり店を出るとYちゃんが次にカラオケBOXに行きたいと言った。
Yちゃんはカラオケが趣味なのでS君に良いところをアピールしようと思ったようです。
が、S君は何を思ったかなぁ?


さて、今回はワンコをお留守番させていたので私たちは早く帰りたかったから3時を少し回ったところで今回の企画はお開きとしました。
私はYちゃんに結局何も言うことが出来ず別れました。
でも、あの時の良い雰囲気だったのを思い出せば大丈夫のような気がします。
『S君がYちゃんの想いに感動して受け止める!』と願うばかりの私でした。



(明日へ つづく)

追伸、
明日は、S君と帰りの車で話した内容について書きます!
S君の本心はいかに!!

ヨメ:著

<問題発言が飛び出すか…。>
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

タグ : わんこ

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。