12 月<< 2017年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨメさんコラム

『はじめて、味わう気持ち』

昨日は、「ゆず」とお別れをした。
お昼少し前、いつも通りに子犬達に食事を与えた。
それから、さほど経たないくらいに家の外に車が止まる音が聞こえた。
それは、旦那様が仕事で居ない時間帯にブリーダーさんがゆずを引き取りに来た音だった。
引き取りは前日の夜に掛かって来た電話で急に告げられた。
「先方に見せてもらったシーズーの話をしたら是非早いうちに欲しいって言われて…」
『まさか、そんなに早く?でも、これを拒んで次にチャンスが来る保証はあるのか?』と考えてしまった。

電話口でせめて旦那様もお別れできるよう引き取りを夜にしてもらいたいとお願いしてみたが相手の都合もあり…やはり旦那様のいないお昼に引き取りが決まってしまった(=`へ´=)う~っ。

お迎えの車が来たと判った時、おとから見えないようにゆずを抱き上げ素早く外に出た。
ゆずは何が起きたのか理解できずキョトンとしている。
はあ~、かわいいなぁ…( ̄ο ̄)
私が玄関先でボーとゆずを見ているとブリーダーさんが近付いて来て、「ごはんも水も済んでますか?」と聞いた。
はっ(゜○゜)!!と我に返る。
食事は済ませたが水を飲ませてない事に気付きブリーダーさんにゆずを預けて慌てて家に水を取りに戻った。
いつも使っている水飲み用の器を洗い、新しく水を入れ、その器を持ってミニバンのドアを開けているブリーダーさんの所へと駆け付けた。
車内にはフタ付きのバスケットが置いてあり、その中にシートが敷かれてある。

ゆずはそのバスケットの中にゆっくりと入れられた。
私はバスケットの中に水の入った器をソッと置いた。
ゆずが軽く器に顔を近付けると小さな波紋が広がった。でも、あまり飲まないようだ。

すると、急に「キューンキューン」と小さな鳴き声が聞こえはじめた。
そんな声を聞いたら、昨日決めた気持ちが揺らいでしまう。
(ι´Д`)ノぐあああぁぁぁぁぁ

そんな私の気持ちを悟ってかブリーダーさんが、
「幸せになると思いますよ。シーズーをほしがっているのは老夫婦です。嫁いだ娘さんがプレゼントとして贈るそうなので、きっと子供のように大切にしてくれると思いますよ。」

それを聞いて少し気持ちが楽になった。
『このブリーダーさんもいい人だし、みんながゆずを幸せにするために動いてくれてるんだから信じよう』と思った。

一日の食事のサイクルと何を食べているのか聞かれた。
子犬達はお腹が空くと鳴き出す。その合図を聞いてから食事を用意するが一日にだいたい5回程で1回の食事はそれ程たくさん食べない。
何を食べさせているか説明したものの現物(犬用の粉ミルクをお湯に溶かし、そこに子犬用ドックフードを入れて一時間程ふやかす、それに缶詰めのチキンを混ぜたモノ)をタッパに入れ保冷剤を付けてブリーダーさんに持たせた。
あと、ゆずに私は何をしてあげられるだろう?と考えていると。
ブリーダーさんから、「では、悲しいと思いますけど…」と、さようならの時を告げられた。
昨日、旦那様と話し合いゆずとお別れすると決め、楽しい時間を過ごした後で心を決めたはずだった。

それなのに、もう普通の顔がしていられない。
子供みたいで恥ずかしかったが泣いてしまった。
頑張って見送ろうと思ったのに…無理だった。

「よろしくお願いします。」それを言うのが精一杯でクシャクシャな顔が見えないように頭を深く下げた。
車のドアがバタンと閉められ音を聞きドキッとした。
車の走る音が遠ざかって行く、もう見えなくなっただろう…私は、旦那様の気持ちの分も頭を下げていた。
もう、熱い日差しの中で車の音も聞こえなくなったが顔を上げられないままその場でずっと立ち尽くしていた。

仮名の「ゆず」という名は今だけの名前で、すぐ新しい呼び名が付き私たちのことなど記憶には残らないだろう。
それでいいし、それが当然だが私達は「ゆず」を忘れない。
これからも、幸せを願ってやみません。

どうぞ、いつまでも幸せに お元気で…。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : わんこ

コメント

ぐむ、ホロリときましたよ。
死別以外の別れを体験したことはないのですが
色々と思い出してしまいました。
ゆずちゃんには是非とも幸せになってほしいですね^^
私もささやかながらお祈りしておきます☆


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。