05 月<< 2017年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ポポの実」をご存知だろうか?


人や地方によっては「ポーポーの実」と表現されます。

厳密には後者の方が正しいのですが、元々は北米原産の食べられる実をつける木で、PawPaw と呼ばれています。



義理の両親からおすそ分け頂いた物だが、かつてバナナが日本に輸入される以前は、この実がご馳走だったとか。

現在国内各地でごく少量ながら生産されている農家はいらっしゃいますが、よほど運がよくないとスーパーなどにこの実が並ぶ瞬間には立ち会えないでしょう。その位流通量が少ない上に流通するエリアが限られている代物なのです。


今回もたまたま偶然、戦後時代に味わって生きてきた人が、懐かしさを胸に思わず手に取った事で、この実を知らない我々の所までやってきました。

実は薄い皮で覆われており、縦方向に真っ二つに切るか、横から輪切りにしてスプーンでほじって食べると言うスタイルのものです。

色々と調べてみましたが、特に病害虫を気にせずに済み、寒さにも強いという品種らしいので、日本でも十分に対応するのだと思います。


で、実際の実はこんな感じです。
PawPaw1web.jpg
↑少し熟してしまっています。


イメージ的にはもう少ししっかりしたものらしいのですが、我々の所へ来た時には食べ頃に熟していて表面が少し柔らかく、それはバナナの中味の様な柔らかさでした。

中味はこんな感じです。
PawPaw2web.jpg
↑柔らかいので切れ味の良い包丁でないと実がつぶれてしまいます。



実際の味ですが、美味です。
その雰囲気はまさに、「バナナ」+「アボカド」+「柿」です。

バナナの甘さと、アボカドのコクと柿の食感が見事に混ざり合った雰囲気なのです。

大きな種が入っているお陰で、アケビの様に食べるのに苦労しません。適当に口に入れてからモゴモゴしていると簡単に種を取り除く事ができます。

今回、種をゲットできたので、来年発芽させて育ててみようと思います。

果たして何年で実をつけるのか…。


楽しみがひとつ増えました。
スポンサーサイト
いやぁ、新年になってしまいました。

昨年の秋に行った、りんご狩りの続編をアップしないまま年越し。


お粗末過ぎる失態です。


という訳で、遅ればせながら、りんご狩りについてですが…。



















































割愛致します。(笑)

まぁ、楽しかったですよ、勿論。

1歳半のウチのチビもりんご畑の中を適当に散策して参りました。掴まり立ちで。


画像も動画もあるにはあるのですが、これまたお粗末過ぎまして。(笑)


データがデカ過ぎて変換に異様な時間が掛かる(我がPCの限界に挑戦か!…みたいな)為、動画は諦めました。

では、静止画像は?

「これ…、何?」

みたいな的外れな画。


使い方がイマイチなデジカメで、ブレやらタイミングが合っていないやらで、使えません。
もう一台のをメインに使えば良かったのに、ついついコンパクトで新しいものを使ってみたくて持ち出したのが失敗の要因。

同じメーカーのものですが、新しいものはコンパクトで防水で…と良い所ずくめにもなっている反面、レスポンスが悪かったり操作性に欠点があるんです。


という事で、デジカメの話で終わってしまいました。

情けなや、あぁ、情けなや。


で、今取り掛かっているインドア作業ですが、着々と作業を進めつつ、古い方のデジカメで画像を撮り溜めております。



ヒントをひとつ。
サンドペーパーを10枚程購入して使いまくっております。
サンディング作業を仕事から帰ってから2時間とかやっていると、いいトレーニングになりますよ。

ホントに…。(笑)


こんなヒントにワクワクして頂けたら幸いです。(←こんなんじゃワクワクなんかしねーゾ、普通)
あまりにも田舎なので(一応市ではあるんですけど…)、気の利いたお店やオシャレなショップなどは皆無な感じの街に住んでいるケンネルです。

同じ県なのに、以前住んでいたエリアは新幹線はあるし高速で東京までは1時間40分(高速隊につかまらなければですが)だし、とりあえず巨大なジャスコ(ただし県内で一番売り上げが下。2007年現在。)もあったし、オシャレなお店も多かった。
近所に大学もあったしね。

きれいなおねいさんには知り合うことはありませんでしたが…(笑)。


で、現実逃避しても仕方が無いので、今住んでいるエリアの情報を集めようと思ってネットをフル活用。
ネット以外に近所づきあいも極めて少ないので口コミ情報も入ってこないし、新聞の折込チラシはパチンコ店とスーパーのばっかりなので(大笑)。


という事で探して見ました。
もう1年以上更新されていないと思われる地元ネタ(飲食店のみ)のサイトを発見。
探せばあるものなんですね。

大手のやっているサイトにもウチの近所の情報はあるにはあるのですが、口コミ情報は0件だし、そんな店はもう無いは(笑)な状態だったりするので、更新頻度がほぼ放置なサイトでも役には立ちそうだったんです。

そんなホッタラカシサイトの一角に、喫茶店の項目があって、クリックすると住所と名前と電話番号と主なメニューの紹介(文字のみ)と無料駐車場の数と営業日の案内が出てきました。

よーく読むと、そのお店、金、土、日しか営業していないみたいだったんです。
確かに喫茶店業界、都会なら平日は暇な主婦や、ビジネスマンで賑わいそうな感じですが、田舎なので、暇な主婦なんて冬にならないと現れそうもありません(農家が多いので)し、ビジネスマンなんて歩いちゃいませんしね。
なので、近所の住民をターゲットに週末しか営業しないのかも知れません。

とにかく、興味が湧いたので、ワンコを置き去りにして(どうせ昼間は寝てばかりなので)、細君(妻君)と一緒に出かけて来ました。

家からクルマで15分。勿論無料駐車場完備でした。
古くからの蔵を改装したお店で、狭小店舗。
一歩店に入ると、干草の様な香り(笑)。後で気が付いたのですが、これは干したラベンダーの香りでした。
店内は無垢の木材をふんだんにあしらった落ち着いた佇まいで、カウンターテーブル(椅子無し)と、四人がけのテーブルが3つで、収容人数が最大12名というお店でした。


行くと何と先客が。
でも駐車場にはウチのクルマだけ。
どうやら近所の主婦らしい…。

というか、こう言っては失礼でしょうが、婆さんが二人座ってビールを飲んでいました。
「昼間からこんなに飲んじゃ、近所の人にとうとうあそこの婆さんおかしくなってきたかって言われちゃうなぁ、がはは。」
と自虐的な会話をしながら定食らしきメニューを召し上がっていらっしゃいました。

女性にはちょうど良さそうな盛りの定食でした。

ま、僕らは家で遅めの朝食を食べた後でしたので、ケーキセットをいただく事に。

ケーキセット
↑ケーキセット

何と、このお店には他にメニューがありません…。

中年の上品そうで知識の豊富そうな女性が一人で切り盛りしていて、確かにこれ以上のメニューを揃える意義は無いかも知れません。

でも、ケーキを頂いて思った事。
そこら辺のケーキの専門店のより美味しいんです。

おまけにセットの紅茶もコーヒーも有機無農薬栽培のものでだそうです。

話を聞くと、定食の食材も全て安全な食材を使用しているとの事でした。


ふむふむ、なるほど…と思いながらあっという間に平らげて店を出る事にしました。


なぜお店の営業日が、金、土、日だけなのか尋ねたら、
「諸般の事情がございまして…。」
と上品にあしらわれてしまいました。


ドリップしたコーヒーはカップの約1.5杯分。
ちゃんと残りの入ったポットに保温用のカバーをかけてテーブルに置いて行って下さった点は良心的だと更に評価アップです。
大抵の喫茶店だと、カップに入りきらない余りのコーヒーは廃棄してしまいますからね。


ケーキの上にかけられたソースは庭の畑で自分で栽培した物だとか。

おみそれいたしました。



結構気に入りました。
探せば有るものですねぇ。

ただ、毎週は行けません。


メニューが限られているので、立て続けに行くと飽きてしまいそうです。
気が向いた時に良い時間を外で過ごす時に採って置こうという事で…。


そう言えば、近所に全国チェーンのコメダコーヒーが有るのですが、あそこの店舗はくつろげません。ついたてが低くて、横を見ると隣のお客さんと目が合ってしまうので(笑)。
多分二度と行かないでしょう。
庭の瓜科の植物に、実が付きました。



スイカ
↑スイカです。


まだ小さいです。

公式?のケンダマの玉くらいの大きさです。

一応、追肥は二度済ませています。



とある間違いで一緒に植えたトマトが大繁殖してしまい、葉が影になったりしてしまったのでスイカの葉っぱがちょっと日光不足です。

このままのスピードで成長して、一体いつ頃が収穫時期なのかが全く分かりません。


と言うより、このスイカ、どのくらいの大きさの実が成熟するのかすら分からないまま買ってきた198円の苗なので…。


まだ雨が続くみたい(梅雨明け宣言した気象予報士がテレビでお詫びを言っていました)なので、今週は水をまかなくても良さそうです。
例のバナナ。



食べきりました。




と言うより、正確には、






「飲みきりました!」




バナナジュースを毎日飲み続けるために大活躍したウチのジューサーミキサー2号

よくぞ頑張った!


半分凍ったバナナを、かき割りながら牛乳と混ぜること、朝・昼・晩。

飲むほうも頑張りましたが。
banana.jpg

↑さらに悪化。





ぜ、絶対食べてやる~!



一晩経ったらさらに色合いが…。
レビューです。


画像.五一ワインjpg

りんごワインケーキ


五一ワイン4

↑パッケージ


五一ワイン6

↑パッケージ




五一ワイン2.jpg

↑開封するとこんな感じ。





.五一ワイン3jpg

「食べるもの?」



画像.五一ワイン1jpg

「うまそう!」





五一ワイン3

「うまそう!!」




五一ワイン5

↑中味はこんな感じ。


五一ワイン4.jpg

↑割るとこんな感じ。









で、肝心のレビューは…。














































それほどでも無かったよ!


とか言いながら、全部食べたんですけどね(笑)。
新作(左側)。

ケーキ


シュークリームの一種なのですが、かなりの食べ応え!

中身はかなりおいしいクリームが目いっぱい詰め込まれていて、外側はチョコでコーティングされているというものです。


名前は…。















忘れました。






ちなみに右側は、ウチのお決まりスウィーツでもあります、グラメラ・プリン。


日本中でも「グラメラ」を扱ったケーキを食べられるのはそう無いと思います。特殊なルートからしか手に入らないからです。

注:密輸ではありません(笑)


扱っている大手商社が今のところ1社しかないそうですよ。


栄養満点のお砂糖の一種です。


病中病後、妊娠中などにオススメです。
070920_1523~01.jpg


今日は長野市にある、東急百貨店のイベント会場で催されているラーメンイベントに行ってきました。







画像撮り忘れました。



3種類の中からラーメンを選び、好きなものを食べるというシステムですが、結局3種類全部食べました。

ケンネル ヨメと、僕のオリジナル曲に声を入れてくれたヴォーカルの女の子(背が高くてほっそい女性です。オマケに顔ちっちぇえ。)と行きました。

全員の感想は、

「おいしいけど、ひねり過ぎていていまいち」

でした。(笑)





高速道路ぶっ飛ばして行った価値は…。







で、ラーメンの後にカラオケに行きました。




DIVAが2人。

2時間半。


僕はずっと寝ていました。

カラオケ店で寝る男、ケンネル。


とっても快眠でした。


そいで、カラオケの後は、ヴォーカルの女の子の行きつけのレストランでコーヒーとスウィーツを。





トップの画像はその時飲んだマンデリン。

このお店、チェーン店のくせに、コーヒーがうまい!

お店の名前は「貴族の森」。←クリック

ここには一杯、約一万円の王族コーヒーと言うメニューがあります。



勿論、飲んだことはありません

最高級のコーヒー豆の中から、粒の大きさを揃えて豆を選出し、そこから更にキズや割れのある豆を省いたものから抽出したコーヒーを、その日のために用意したカップ&ソーサーに注いでサーヴされるという、要予約の逸品だそうです。








で、そこでパフェを注文して食べました。

入道雲のパフェ。

070920_1522~01.jpg




070920_1523~02.jpg

↑雲の下はこんな感じ。







おいしかった。


ちなみに王族コーヒーは、その時使用したカップ&ソーサーを持ち帰りできます。


皆様も一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

なんと、軽井沢が発祥のお店があったなんて。


チラシが入るまで知りませんでした。


全国展開しているみたいです。





クレープ屋さんです!

一応、軽井沢が本店で、
北軽井沢店
金沢イオン・フォーラス店
池袋ナンジャタウン店
大阪・なんばパークス店

大阪には今秋にもう一店舗できるそうです。

そして福岡にも秋には登場するらしいです。


クレープで全国展開!

スゴイ。

ま、アイスクリームで全国展開しているお店もありますからね。
でも、夏にしか儲からない軽井沢が本店なのが驚異的です。



で、今日はチラシの半額チケットでクレープを買ってみました。


PA0_0038.jpg

↑包装

PA0_0037.jpg

↑レアチーズ・ダブルベリー

PA0_0039.jpg

↑フローラ



ここのクレープは、缶詰を使用せず、クリーム類も全てその日の朝に仕込むので、売切れ御免なのだそうです。

実際に、今日の最後の1個を目の前に悔しい思いをしました。
それはカスタードクリームのクレープ。

前のお客さんが注文したら、カスタードクリームが売り切れました。



狙っていたのに~!



詳しくは、本店のホームページでどうぞ。
20070619213123.jpg

↑これ、な~んだ!








……






土偶!








………







ファイナルアンサー?

20070619214121.jpg






……





……






残念!

20070619214444.jpg








正解は、

20070619213153.jpg



長野県 飯田市お菓子屋さんが作っているおいしいパイです。

直感的に「食べてみたい」という方はこちら



20070619213222.jpg



中身はですねぇ、
20070619213237.jpg

こんな感じ。


更に、
20070619213317.jpg

こんな風にすると分かりやすいですが、リンゴ丸ごと入っております。



味は、おいしいです。
当たり前ですが。

お値段もお手ごろです。


オススメ(By ケンネル ヨメの母)です。


紅茶に良く合いますよ。


 

プロフィール

luminousfactory

Author:luminousfactory
長野県発
ウチのワンコ達、その他、自分の周りでホットなものを順次掲載していきます

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2ブログランキング

 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

QRコード

QRコード
 

フリーエリア




 

FC2ブログジャンキー

 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。